ぼんぼりに灯りをともしました。

2014年3月3日(月)

今日は、女の子の健康と成長を祈る行事、ひなまつり。

今年もサロンドキミコのサンルームに、お雛様をかざりました。
33年くらい前から、毎年のようにこの時期にサロンに飾られる
たいせつな雛飾りです。

昔は毎年のこの
「ひな飾りをだして、そして、片づける」という作業を、
ちょっとだけめんどくさいなぁ、と思ったこともありましたが

年を重ねるごとに、

ひな祭りの時期を迎えたある日
大きな段ボール箱の中から、
人形や飾り物が一体ずつ、ひとつずつ収められた小さな箱を取り出し、
更にその箱の中から、ひとつずつを丁寧に取り出して飾る、という作業を、

そして、ひな祭りから約1か月たった頃の晴れた日を選んで

飾られていた人形を一体一体に、そして、小物のひとつひとつに
優しくブラシをかけ、ほこりを払い、新聞紙にやさしく包み
そしてまた来年ね、と心で声をかけ、箱にしまい片づける、そんな時間を、

なんだかいとおしく感じてくるから、不思議なものです。
うちのおひ雛さまたちの髪型は
大垂髪(おすべらかし)ではなく、おかっぱ頭。
「このおかっぱ頭だから、なんだかとっても可愛いわ」
と、毎年声をかけて下さるお客様。

 

今年もおかっぱ頭のおひなさま飾りのぼんぼりに、灯りがともりました。

ご来店の際はぜひ今年も、うちの子たち、眺めていって頂けると
嬉しい限りです。

サロンドキミコのおひなさまは、毎年、新暦の3月3日から
旧暦の3月3日まで、飾っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です