和装」カテゴリーアーカイブ

キミコラジオ|神前式について

こんにちは、サロンドキミコのウエディングプランナー西島本舞です。

結婚式の時の、挙式スタイルは、キリスト教式、神前式、人前式、仏前式など、色々あります。

外国では、信仰している宗教などでの挙式が一般的ですが、宗教感、というよりも、会場のロケーションや雰囲気などを重視して、挙式スタイルを選ぶことが多いのが、日本の結婚式。

素敵なロケーションや雰囲気と併せて、せっかくだったら、挙式自体の意味、を知った上で、お二人の大切な結婚の誓いを交わして頂けると、より、幸せな挙式の時間になるのではないか、なんてことを、ウエディングのお仕事をしているとより感じることが多いので、今日のキミコラジオでは、簡単ですが、色んな挙式スタイルの中から、神前式について、お話をさせて頂きましたので、今日のブログでも。

石垣島で、神前式、というと、ホテルの神殿などで、新婦は白無垢を着て、行うもので、

その挙式の内容としては・・・神主さんとか巫女さんがいて、主に近しい親族が参加して、三々九度とか、祝詞奏上(のりとそうじょう)とか、玉串奉奠(たまぐしほうてん)、という言葉を聞いたことがあるけれど

実際、どんな意味があるのかよくわかっていない、という方も多いと思います。

神前式の結婚式は、簡単に言うと、「新郎新婦お二人が結婚することで、ご両家の皆さんが、一つの家族になり、そのことを神様に報告する」という、日本の伝統的な挙式の方法です。

なので、ご両家の家と家を結ぶ儀式を行う神前式では、ご参列者は、お友達などではなく、ご親族だけ、という場合がほとんどです。

儀式の中で、三献の儀といわれる、いわゆる、三々九度の儀式は、神様にお供えしたお酒を大中小の三つの盃(さかずき)で、新郎新婦が酌み交わすことのですが、

これには、結婚の契りを結ぶ、という意味があり、小の盃は、二人の過去を表し、ご先祖様への感謝の意味があり、大の盃は、二人の未来を表し、一家の安泰と、子孫繁栄の意味があり、中の盃は、二人の現在を表し、これから力を合わせて生きていく

という意味や

小盃は 神様への誓い
中盃は 両家家族の盃
大盃は これからかかわっていくすべての方の盃 

などの意味があります。

玉串奉奠は、神様が宿るとされている、榊(さかき)という木の枝に、紙垂(しで)という紙などを結びつけた、玉串を、神様にお供えする儀式で、新郎新婦が、神主さんから受け取った玉串に

「幸せな家庭が築けますように」
「二人を出会わせてくれたことに感謝します」

と、祈りを込めて、神様へささげる儀式、になります。

挙式という、結婚を誓う大切な儀式なので、その意味を少しでも知って式に臨むと、挙式が更に大切な時間になると思うので、儀式の意味なども、サロンでお迎えする新郎新婦様にももちろんお伝えしていますが、ブログやラジオを通しても、お伝えしたいのは、見て下さった方、聞いて下さった方、例えば、誰かお一人にだけでもいいので、ちゃんと届いて、その方の大切な挙式の時間が、より素敵な幸せ時間になると嬉しいなと思うから。

ウエディングの仕事、プランナ―の仕事をしていると、本当に人の幸せのための大切な仕事をしているな、と実感する瞬間に出会うことがいっぱいあります。本当にいい仕事だな、と心から思っています。

結婚されるお二人が、衣装やヘアメイクや会場装飾などを結婚式の目的にするのではなく、挙式の、披露宴の、結婚することの、色々な意味を知って、その意味を大切に、結婚式の日に臨めるような、そんなご提案やご案内、ご説明までさせていただくことも、プランナーとしての私の仕事のひとつだと思うので、ウエディングについて、幅広く、色々ともっと更に学んでいきたいな、なんて改めて思う今日この頃です。

石垣島で神前式を挙げられる会場のひとつ、アートホテル石垣島さんでは、縁結びの神様、出雲大社の分殿「八雲殿」で結婚を誓う事が出来ます。

先日ホテルの担当の方がサロンに届けてくれたのが、この、少人数挙式プランのご案内。
このプランをお選びの際の、衣装とヘアメイクのプラン、もちろんサロンでもご準備していますので、気になる方は、サロンドキミコへご相談下さいね。

#キミコラジオ
毎週月曜と金曜日の11:50頃~約5分間、西島本舞が #FMいしがきサンサンラジオ にて、誰かのお役に立てたら本当に嬉しいなーと思いながら、私たちの美容とウエディングの仕事を通しての「キレイ」や「幸せ」のためのヒントや情報を、放送中。

石垣島にお住いの方以外も、動画LIVE配信・ListenRadioで、聴いていただけます。詳しくは>>>https://www.fmishigaki.jp/


#生年祝いの着付セットメイクも
いつものカットパーマカラーも
ホテルウエディングについての
ご予約&お問い合わせはこちらから

ご来店予約は電話0980ー82ー7867 または LINEにて。
LINEはこちらからお友達追加で☆
↓↓↓
サロンドキミコ|石垣島の美容室
https://lin.ee/ky2zv2A




#石垣島フォトウエディング

2020年1月リニューアルのサロンドキミコフォトウエディングのサイト
https://photowedding.salondekimiko.com/

具体的に石垣島でのフォトウエディングに向けて動き出したい、相談したい、そんなお二人にご覧いただけて、よかったらぜひ私たちにお二人の石垣島でのフォトウエディングの一日をお手伝いさせて頂けたら嬉しいです☆

LINEからもフォトウエディングのご予約&お問い合わせが可能です。 

サロンドキミコ|石垣島のウエディングサロン 公式LINEはこちら
https://lin.ee/qBUD4Gf

創作和装「スパンコール×大振袖」。

2013年9月16日(月)

白無垢、色打掛、大振袖、etc
婚礼用の和装衣装も
サロンドキミコには数多く取り揃えていますが
その中に、創作和装の衣装が1点あります。

これは

日本で最大の美容技術団体「全日本美容講師会」が、
年に一回、トップマスターズモードを創作し発表する
「トップマスターズモードステージ」

2008年のマリンメッセ福岡に、
九州代表選抜チームのメンバーとして参加した喜美子先生が
そのステージでの衣装として創作した
レースやスパンコールが散りばめられた青の大振袖。

創作婚礼衣装(スパンコール×大振袖)

2008年のこのステージでは、
約10名の白無垢姿の花嫁が人力車に乗って登場し
ステージ上で、その白無垢を脱ぎ去ると
その下に隠されていた、ドレスや大振袖姿に変身する
という演出が行われました。

この白い打掛↓の中に、上の写真の青の着物を着ています。

201309162

舞台の上で、早着替え(?)。

これは、あなたのホテルでの結婚式の披露宴の演出としても可能なので
もし興味がある方はぜひご相談下さいね!

もちろん、青×スパンコールの創作大振袖も
石垣島ホテルウェディングの披露宴時にお客様へお選びいただける衣装として
サロンドキミコではご準備しています。

こちらの衣装が気になる方もぜひお問い合わせ下さいませ♡

多くの花嫁さんに、和装でのウェディングも、もっと楽しんでほしいです。