ホテルウエディング」カテゴリーアーカイブ

モニター募集。

 

2019年3月30日(土)
おはようございます。プランナーの西島本舞です。

明日、3月31日(日)開催されるアートホテル石垣島さんのブライダルフェアに、サロンドキミコも参加します。
フェア会場内のブースでは、結婚式の日の衣装レンタルと&ヘアメイク、着付などお支度に関する料金プランのご案内やお見積り、アイプリモさんの結婚指輪&婚約指輪のご案内、衣装の展示などと併せて、色々なご相談を承ります。
模擬披露宴では、演出の中で、カラードレス&タキシードのモデルさん1組の、衣装&ヘアメイクを担当します。
 
ご結婚式をホテルでご予定の皆さん、ご検討中の皆さん、あなたのウエディングのヒントがいっぱいのブライダルフェアに、そして、サロンドキミコのブースへも、ぜひお越しくださいね。お待ちしています。
 
ブライダルフェアの日には、色々な「フェアだけ特典」を準備していますし、もちろん明日のフェアでも、フェア限定特典をご用意しています。

明日のフェアの日から、フェア限定特典とあわせて、お客さまにご案内を予定しているのが、レターソングのモニターさん募集について。
それを今日は、一足早く、ブログとFacebookだけで、こそっとお知らせいたします。
  
ご縁があって、数あるレターソングを作る会社さんやアーティストさんの中から、サロンドキミコでは、羽木宏美さんの作るレターソングに出会いました。

先月は、いつもお電話とLineやメールだけのやり取りだった宏美さんと、東京でお会いする機会があり、いろんなお話を、気が付けば4時間。
二人で、お互いジャンルは違うけれど、結婚式に携わるお仕事は本当にいいですよね、一組ずつ、大切にしたいですよね、という話ばかりしていた気がします。
 
宏美さんが丁寧に作ってくれる曲や、その歌声にも、レターソングを大切なご両親へ贈りたいと思うお二人への気持ちがちゃんと織り込まれているので、私たちのサロンはハギヒロミさんのレターソングを選んでご案内しています。
 
https://letter-song.com/
 
明日から、5月31日まで、サロンドキミコでレターソングをお申し込みをされるお客様の中から、モニターさんの募集をしています。
以下をご覧いただき、詳しくは、お問い合わせ頂き、お二人の大切なホテルウエディングの日の、衣装とお支度、とあわせて、レターソングまで、サロンドキミコにお手伝いさせて下さいね。
 
また、2019年度中にご結婚式ご予定のお二人へは、サロンでの衣装お支度プランご成約特典で、レターソングがお得になる特典や、レターソングのみのお申込みの方へも少しですがお得に、ご両親への感謝を伝えて頂けるレターソング、サロン申し込み特典をご準備しましたので、気になる方はぜひ。

琉装。

気が付けばもうそろそろ1月も折り返しですが、振り返ると、今年一番最初にウエディングサロンへお迎えしたお客さまは、挙式を3月に控えた新婦さまの、琉装衣装選び、でした。そこから10日ほどですが、琉装の衣装選びのお客さまの方が、ドレスやタキシードの衣装選びよりも、ちょっと多かった気がします。

琉装の紅型はとても色鮮やかで華やかで、島の方もお選びになる方は多いのですが、沖縄に嫁いだから、沖縄の結婚式だから、琉装を、県外からのゲスト、ご両親やご家族、ご親戚や、ご友人の皆さんにも見せてあげたい、沖縄らしさを感じてもらいたい、とお選びになる県外出身の新婦さまも多く、結婚式の当日はドレスだけしか着ない、とか、当日は和装にするけれど、という場合も、前撮りの写真だけでも琉装姿を残したい、そんな方も多くいらっしゃいます。

琉装は、挙式、披露宴、そして、前撮りの時だけでも、着て頂けます。
着物を着て帯をしめて、その上から打掛の着物を羽織るので、衣装選びの時は、内側の着物と、外側の打掛の着物を、それぞれお選びいただきます。

写真の青が、内側の着物、黄色が外側の打掛の着物。
この青と黄色の組み合わせが、琉装といえばこれ、という感じがする、というお客様も多いのですが、内側の着物は赤、青、白、ピンクの4色、打掛は、赤、青、黄色、白、ピンクの5色。その中から、それぞれ実際に羽織っていただき、お好きな組み合わせを選んでいただくのですが、本当に皆さん、それぞれご自分らしい組み合わせをお選びになります。 

 

琉装は、島の七五三から、十三祝い、成人式、そして、結婚の時に着て頂けますが、都度都度、想いが違うはず、ですね。

 

レターソング。

今話題、新しい結婚式の演出のひとつ
「レターソング」をご存知ですか?    
 
レターソングとは
結婚式の日のご両親へのお手紙を
歌にしたもの。
感謝の気持ちを世界にひとつだけの
オリジナルの曲に込めて贈る
とってもあったかい演出。

感謝の手紙の新定番となってくるかも、

なレターソングをご存知の花嫁さんも
きっと多いことと思います。
 
 
結婚を機に、
ご両親へ感謝の気持ちを伝えたい、けれど・・・

手紙を読むのがなんとなく照れ臭い

泣いてしまうから読めないかも

新婦だけでなく、新郎からも
ご両親へ感謝を伝えたい

一生に一度だから
特別なサプライズ演出として
感謝の気持ちを伝えたい

もしかしたら

結婚式を挙げないお二人も
ご両親への感謝の気持ちを伝える方法を
探している、かもしれませんね。
「結婚すること」は
お二人にとっても
ご両親にとっても

人生において
とても大きくてとても大切な節目。

だからこそ、この機会に

ご両親への感謝の気持ちを
ちゃんと伝えてほしい、
ということを、これまでもずっと
新郎新婦さまにお伝えしてきましたが
ということで、
今年、2018年秋、
サロンドキミコweddingsから
石垣島ウエディングの新しいご提案は
ご両親への感謝を歌にしてお届けする
世界に一つだけの
オリジナル「レターソング」。
パンフレットが仕上がってきました。
 
  
結婚式の新定番として今話題の
レターソングを
あなたの披露宴に、いち早く取り入れて
ご両親への感謝の気持ちを
サプライズとオリジナルの
レターソングで伝えてみませんか?
   
  
サロンドキミコで
ホテルウエディングの日の衣裳&お支度プランや
フォトウエディングプランご成約のお客様へは
レターソングの割引特典なども。
  
サンプル動画はこちら
 
(結婚式 新郎新婦様からご両親へ)
 
 
 
詳しくは、お問い合わせくださいね。

石垣島ホテルウエディングの際の
衣裳&お支度プランについて
ご相談会は、通年開催。
また、今年の秋冬も、
フォトウエディング
ご予約&お遠い合わせ、大歓迎
 

 

結婚式の新定番、
ご両親への感謝の気持ちを
歌にして贈る
レターソング

で、お二人の特別なウエディングの日に
みんながあったかい気持ちで一つになる時間をぜひ♡

琉装(りゅうそう)ネイル。

色鮮やかな紅型の着物に
髪の毛はからじ結い。

沖縄の成人式や結婚式の日の装いとして
多くの方に今なおお選び頂く
特別な日の衣装、琉装。

着付やヘアメイクの技術はもちろん
衣装やヘアスタイルについての
歴史やルールなども併せて常に学ぶことで

琉装を、自信をもってオススメ!
安心して、キレイに着ていただけます。

更に、この春から、ネイリストのはるかさんが
サロンのスタッフに加わったことで、
紅型のネイルデザインまで
トータルでご提案できるようになりました。

琉装の時は
房指輪を両手に飾りますが、


今年の夏からは
紅型ネイルで、更に、
その指先にまで沖縄の花嫁を、のご提案をさせて頂きます!

 

嫁入りと婿入り。

12月23日(金)

ホテルウエディングの今日は
朝5時からスタート。

まずは新婦とご両家お母さまを、
そして、新郎とご両家お父さまをサロンにお迎えして
お支度開始。

11時の挙式の前に
本日はご両家へ新郎新婦が向むかい
婿入り、そして、嫁入りを行いました。

内容は色々あれど
最近は、なかなかすることが減ってきた気がしている
嫁入りと婿入り。

今回は、お家にいってお仏壇にお線香を立てて
といった感じの嫁入りと婿入りだったけれど

新郎新婦が到着すると
ご両親をはじめ、ご家族ご親族みなさんが
笑顔で、そして、拍手しながら
新郎新婦お二人を迎え入れるその光景は
やっぱりいいなぁ、あったかいなぁ、と思います。

20161223-121301.jpg
最近はfacebookページだけにしか手が回らず
ブログはなかなかのお休みっぷりでしたが、
やっぱり、ここでしかお伝えられないこともあるので
また、ブログも頑張ろう、

と、まずは思い立ったが吉日の記事でした(^_^)

もうすぐ披露宴が始まる時間。

たくみくん、あこちゃん、ようやく迎えた今日、
本当におめでとうございます♡

まずはご自宅に向かうという
花嫁さんの和装姿が
とても美しくてたまりませんでした。

本日、結婚式でした。

2015年9月22日

今日はホテルウエディングの一日でした。

教会での挙式から始まり

20150922石垣、後藤田家_8714

市役所への婚姻届提出で
晴れて夫婦になり
20150922石垣、後藤田家_2178

琉装で披露宴の入場、

20150922石垣、後藤田家_2732 20150922石垣、後藤田家_8802

ウエディングドレスとタキシードに着替えて
キャンドルサービスにケーキカット
あまーいファーストバイト

最後は、八重山の婚礼衣装、
100年くらい前の
石垣島の婚礼衣装、
「島装(仮称)」

を選んでくれたお二人。

島装(仮称)でのお色直しで
入場する直前のお二人と、
20150922石垣、後藤田家_8328

披露宴お開きで、
みなさんをお見送りするお二人。
20150922石垣、後藤田家_6798

お二人を二次会にお見送りして、
後片付けをしての
スタッフ退社時間は
気が付いたら日付をまたいでいたけれど、

結婚式のお仕事、
お二人にとって大切で幸せな一日のお手伝い
終わった後のあの何とも言えない
ここちのいい疲労感(^^)

はじめくん、まきちゃん、
ふたりらしく、どうぞ末永く素敵な家庭を築いていってくださいね♡

ご結婚、本当におめでとうございます♡

image

台風12号。

2015年7月25日(土)

沖縄本島に
台風12号が直撃している今日の
石垣島は、真夏の晴天。

こんな日は特に
同じ沖縄県といえども
本島~石垣島間、
約400㌔の
距離を感じます。

image

今日は10月に結婚式のお二人の
前撮りの日。

白無垢と色打掛
ウエディングドレスとカラードレス
全ての衣装を着て、
一日がかりで、
スタジオでも海でも撮影
という
フルコースな写真撮影
だけど
石垣島の地元のお客様が
ホテルweddingをされる場合の
一般的なスタイルです。

結婚式の朝。

2015年4月19日(日)

今朝は7時から営業開始。
お昼のウエディングパーティーのため
まずは座開きを踊られるご姉妹のヘアメイクと着付からスタート。
この後新婦さまをお迎えして
写真館、そしてホテルへお見送りするまで、
サロンドキミコは結婚式一色になります。

今日のお二人は琉装。
華やかで賑やかで楽しい一日になりますように♡

image

琉装でホテルウエディング

 

台風と結婚式。

2014年10月11日(土)

台風19号の強風域に入っていて
昨日からずっと風の強い石垣島。

今日は朝一番から
本日ホテルウエディングを迎える新郎新婦と
ゲストの皆様をお迎えしたサロンドキミコです。

この台風の影響で、那覇からのお客様
波照間島からのお客様が30名ほど来れなくなってしまった
今日の結婚式。

ヘアメイク中の花嫁さんのスマホの画面は、台風情報でした。

この台風の影響で、
いろんなことが変更になり、
新郎新婦お二人はもちろん周りのみなさんも含め、
全員がそれぞれの立場で色んな事を考え、
いろんな手配を行いながら迎えた
今日の結婚式だと思います。

どうしても「自然」には勝てない私たち。

そして、今年は少なかったけれど
やっぱり沖縄、石垣島、八重山といえば、
「台風」の影響を少なからずうける南国。

ただ、

お天気だけは誰にもどうにもできないからこそ

台風や雨の日のweddingも、決して悲しまず

ただただ幸せな気持ちで
みんなに祝福され、みんなで祝福し、
素敵な楽しい時間を過ごしてほしいと願いながら
私たちは、そのお手伝いをしています。

今朝のサロン貸切でのお支度中
にぎやかな笑い声や、お姉さんたちの今日の想い、
結婚式の時だからこそ思い出せる懐かしい思い出話、
お父さんたちがモーニングに着替えて登場した時の
「カッコいいー」の歓声。

両家、どちらがどちらの家族かわからなくなるほど
ホントに仲のいいご家族が、
今日の新郎新婦が結婚することで
新たに誕生した新しい家族。

今日のこの日を迎えることができた幸せは、
外のお天気とは関係のないものだ、
と感じられる瞬間がたくさんありました。

できれば、台風も来ないでほしかったし
ゲストも全員お迎えしたかった、

けれども、
絶対そのお天気に惑わされることなく
二人の最高のスタートを♡

石垣島のホテルには、基本的に美容室や衣装室、写真室がないので
ホテルでの結婚式の日の朝は、まず美容室に新郎新婦はお越しになり
挙式のお支度をして、ホテルへ向かいます。

ホテルのキレイなメイク室でお支度するより、

家族みんなが集まる美容室から、
まるで、花嫁さんが、お家から花嫁支度をして出発するような
この石垣島の結婚式の日の、朝のお支度の感じが
島の温かさを感じて、ほっこりしていて、大好きです。

今日、美容室から新郎新婦がホテルまで向かう時に乗った車は
たくさんのハートで飾られていました。
お友達が準備してくれたんだそうです♡

さて、時刻は午後8時を回ったところ
1時間前から始まった披露宴は、ちょうど1回目のお色直しの頃ですね。

この後、披露宴という名の盛大な宴は、
多分10時過ぎるころまで続きます。

先生と鈴木さん&千晴さんは会場班、
今日の私はサロン待機班。

私は只今サロンにて、
新郎新婦とご家族のみなさんが披露宴からお帰りになったら
スムーズに2次会へ送り出す準備をしています。

引き続き、笑顔いっぱいな幸せな時間になっていますように♡

帰ってきたらまた直接いっぱい伝えるつもりだけれど
ここでも一足先に、

「きんぞうくん、わかなちゃん、ご結婚本当におめでとう♡」

西島本舞