キミコラジオ」カテゴリーアーカイブ

公式LINEあります。

2021年3月5日(金)
こんにちは、西島本舞です。
 
サロンドキミコでは美容室、ウエディングサロンそれぞれ公式LINEがあり、最近、LINEから美容室へのご予約のお客さまが増えてきたように思います。

LINE宛てにいただいたすべてのご連絡についての対応は、基本的に私一人でしているため、深夜や早朝、または、仕事や接客中にいただいたLINEへのお返事には、多少お時間をいただく場合もありますが、

365日、24時間、お客様のお好きな時間に予約のご希望を気軽に送っていただけるLINEが、とても便利で助かっている、というお声を最近特に多くいただくので、サロンドキミコのお客さまにとっていいものを、いいことを、と思う私たちにとって、喜んでいただけることのひとつがLINE予約であれば、これもまた嬉しい限りです。

LINEからのご予約やお問い合わせもぜひご利用くださいね!

LINEからのご予約&お問い合わせはこちらから
https://lin.ee/ky2zv2A

お疲れの日には、美容室でシャンプーしませんか?

皆さんは、体がお疲れのとき、どうやってそれを、解消していますか?

とにかく寝る、マッサージなどに行く、栄養ドリンクを飲む、など、他にも、いろいろな方法があるかと思いますし、どれもいい方法だと思いますが

疲れたなーと思う日には「美容室でのシャンプー」もぜひ一度試してみてください。

そんなことを本日のキミコラジオでもお伝えしました。

 

私自身も、サロンで、お客様にシャンプーをさせていただくことがありますが、その時、多くのお客様が、シャンプーを終えて、お疲れさまでしたー、と、椅子を起こしたときに、

「あー気持ちよかった」「寝てた」「頭が軽くなった」「目が開いてる」そして「疲れが取れた」など 声をかけてくださいます。

頭には、場所によって、力を入れて洗ってあげたほうが気持ちいい部分と、逆に、力を入れすぎるとちょっと痛みを感じるところがあるので 

シャンプーをするときには、力を場所により加減しながら、行いますし、頭には、疲れを解消させてくれるツボなどもたくさんあるので、シャンプーの、それこそ、ほんのわずか10分くらいの時間でも、

いい感じの力加減でリズミカルに、頭全体の血行を良くしてあげられる上に、いろいろなツボが適度に刺激されて、疲れをとってくれる効果があると私自身も実感しています。

頭のツボ、というと、例えば

万能のツボ、と言われるのが、頭頂部にある ひゃくえ、というツボ。ここは、ストレス解消、リラックス効果、自律神経の調整、肩こりなどいろいろな効果が感じられるツボで

耳とこめかみの間のくぼんだところの「わりょう」というツボは、疲れ目の解消など、目が疲れたなと感じたときに押すならここという場所で、肩こりなどにも効果があります。

首の後ろ側の大きなくぼみの外側、髪の生えぎわあたりにあるのが「ふうち」というツボで、ここも目の疲れ、肩こり、あと血流促進に効果があって、リラックス効果も高いのでずっと同じ姿勢で仕事などをしていたあとには、ぜひここも押してあげてみてくださいね。

シャンプーでお疲れとりませんか?ということで、サロンドキミコの美容室では カットメニューの中で「ラベンダーの香り」のシャンプー使って、カットの時にシャンプーをする、というのを、選べるコースがあります。

ご自身が「なんだかお疲れのとき」にこのラベンダーシャンプーのコースをお選びいただくことが多いようです。

ラベンダーの香りに包まれ、頭のツボのマッサージされながらの美容室でするシャンプー。

シャンプーをして乾かして帰る、というだけのメニューもありますので、お家に帰ったら、お風呂でもう頭を洗わなくていいという楽ちんさ、も含めて、お疲れの日は、美容室でシャンプー ぜひ、お試しください。

ヘアドネーションのこと。

おはようございます、西島本舞です。
今日は12月25日クリスマス。
あと1週間でお正月です。
今年も残すところあとわずかとなりました。
 
今日のキミコラジオの内容を
2時間早く、ブログでも。

サロンドキミコでは
2017年の5月から
NPO法人
ジャパンドネーション&チャリティー
の賛同サロンとして       

ヘアドネーションをしたいお客様の
ドネーションのためのカットを
させて頂いています。

2020年12月23日現在で
2017年からの累計は63名。

今年は、
15名のお客様をお迎えしました。

サロンで、ヘアドネーションのカットを
されたお客様の中には、
ドネーションをしたいと思って
予約を入れて下さったけれど
サロンで実際に測ってみたら、
長さが足りなかったので
数か月後
ドネーションできる長さになった時
また改めてお迎えしてカットを
させて頂いたお客様

生まれてからまだ一度も
髪を切ったことのない女の子の
初めてのカットで
ヘアドネーションをさせて頂いたり

ニュースなどでヘアドネーションを知り
自分の髪の毛も誰かの役に立てたいと
誕生日のタイミングで
カットにお越し頂いた方も
いらっしゃいましたし

結婚式や成人式のために
ずっと伸ばしていた長い髪の毛を、
ヘアドネーションしたいと
式のあと、カットにお越し頂いたり、

ヘアドネーションのことを知らずに
たまたまカットにお越し頂いたお客様が
長い髪の毛の寄付ができることを知り
ぜひ、とドネーションに参加して下さったり

あと
特に今年は、

前回のドネーションの後
髪の毛を伸ばし続けて下さり
あれからようやく、また、
ドネーションができる長さになった、
と、私たちのサロンでの
2度目のドネーションカットをされた方も
数名お迎えしました。

ということで、これまで
女性・男性あわせて
4才から70才までのお客様が

私たちのサロンで
ヘアドネーションのための
カットをされました。

病気やいろいろな理由で
髪の毛を失ったこどもたちに

通常、購入すると
何十万円とかかってしまう
オーダーウイッグを
無償で提供して
こどもたちに
幸せな笑顔を取り戻してあげよう
という想いがこもった、この
「ヘアドネーション」という活動に
賛同した私たち。

ヘアドネーションをされる皆さんは
ご自身の髪の毛から作られる
ウィッグを受け取る、誰か、
の幸せを願って、
ご自分の髪の毛を役立ててほしい
というステキな想いを持って
ご来店下さいます。

そのお客様の素敵な想いを
私たちの美容の仕事で
お手伝いできることは
本当に嬉しいことだな、と
毎回ヘアドネーションで、
お客様をお迎えする度に思います。

約50人分の髪の毛で
ようやく1つのウイッグが出来上がるそうで

島の、小さな、サロンでの
ヘアドネーションカットの仕事も
微力ですが、でも
誰かを笑顔にするための力に
なっているといいな
 
そんなことを思います。

長い髪の毛を寄付すること以外にも
募金や、クラウドファンディングや
商品の購入することでも参加できる
 
「髪を切らないヘアドネーション」
の方法もあります。
 
サロンにも、
お会計カウンターに
募金箱などもご準備しています。

気になる方はぜひ
こちらをご覧になってみて下さいね。
https://www.jhdac.org/charity.html

さて、今日はクリスマス。
形になっている「モノ」でも
優しくてあったかい「気持ち」「言葉」「態度」や
大切な人と過ごす素敵な「時間」など、
 
なにか、皆さんにとって
素敵なクリスマスプレゼントのような
モノやことがいっぱいあふれる
素敵な一日になりますように。 
 

うなじのワクス脱毛。

こんにちは、西島本舞です。

9月20日(日)
日差しはまだまだ強いけど、肌を撫でる風は少し秋を感じ石垣島です。

私の写真でお見苦しいかも、ですが、今月はじめに、うなじのワクス脱毛をした直前と直後の私のBeforeAfterの写真で、暑さが少し和らいでくる秋にお勧めしたいメニューのひとつが、サロンドキミコの✨裏メニュー✨的な感じの✨うなじのワクス脱毛✨です。
 
お肌に優しい天然の松ヤニが成分のワクスを人肌に温めて、脱毛したいところに手早く塗って、固まったら一気にはがす!という方法で、行う脱毛です。
 
永久脱毛ではありませんので、伸びて気になってきたらまた、となりますし、はがす時一瞬「痛!」っとなりますし、脱毛した日はお肌が赤くなったりもしますが
 
ワクス自体に古い角質を取り去る効果もあり、脱毛後に殺菌クリームを塗る、までがセットになっているので、早い方は翌日から2〜3日で脱毛した部分はすべすべになります。
 
またワクス脱毛を繰り返すことで、毛根が弱くなり、生えてくる量が減ってきたりもします。

ショートヘアや、髪をまとめている方にはぜひお勧めしたいうなじのワクス脱毛。後ろ姿に清潔感も出てお勧めです。

1回 3,300円(税込)
所要時間は 30分ほどです。

サイトには特に料金やメニューなど今のところ記載してはおりませんが、ブログFacebookやキミコラジオだけでこそっとご案内している裏メニュー的なやつのひとつです😊
 
「あ!」となった方ぜひ一度お試しくださいね。
サロンへの商品お買い上げ以外の全てのご来店は、お待たせしないための予約制ですが、ご予約は当日でも空いていれば大丈夫です。

  

ほうれい線やたるみ解消。

こんにちは、ウエディングプランナーで、フェイシャルも担当している西島本舞です。

今朝のテレビで

・マスクをしていることで
・ほうれい線や小じわ、たるみが加速している

というような内容を伝えていました。

マスクをすることで
お肌が乾燥したり、こすれたりで
小じわや肌荒れが起こりがちになります。

その対策には
とにかくまずは✨保湿✨

毎日の保湿をしっかりしてあげて下さい。
化粧水や乳液などを、
多めにたっぷりとつけてあげて下さい。

ほうれい線やたるみは
表情筋を使わないことが
大きな原因。

表情筋を鍛えるために
一番簡単なのは、
いっぱいしゃべる事。

でも、大きな声で
楽しくおしゃべり
なども
なかなかできない今なので

私が担当させていただく
表情筋のエクササイズのエステ
✨コアデザイン✨メニューで
ぜひ、お顔の筋肉トレーニングしませんか?

クレンジングをして
⇨①あたためる
⇨②ほぐす
⇨③引き締める
⇨整肌

エクササイズは約30分
諸々含めてトータル約50分の短時間で
効果的なメニューです。

追加オプションで
酵素パック(約10分)をプラスすると
更にお肌の古い角質も除去で
たまご肌に!

マスクの下に隠れているお口の周り
ほうれい線が深くなっていませんか?
お顔が何だかたるんでいませんか?

初回は半額。まずはぜひお試しください。
2回目からは、お得な回数券もあります✨

個室にて行うため、お一人施術ごとに
換気や消毒などをきちんと行うため

コアデザインの予約時間を
①〜⑤の時間で
ご案内させて頂きます。

①9:30〜
②11:30〜
③13:30〜
④15:30〜
⑤17:30〜

※ご予約希望時間の
30分前までに
ご予約ください。

※ご連絡なしで
予約時間から
15分以上過ぎても
お越しいただけない場合は
自動的にキャンセルさせて頂く場合が
ございます。

※ご予約時間の30分前から
受付をいたします。
お早めにご来店いただき
お待ちいただく時間
お飲み物をご用意いたします。
喫茶店気分でお過ごし下さい。

もちろん人によっても、お肌によっても
コアデザインのメニューが
「合う・合わない」もあると思いますが
私が自分自身で何度か講習会に足を運び、
自分自身が体験した上で、
これはぜひ私たちのサロンのお客様へ
おススメしたい、と選んで導入したメニュー。

コアデザインメニューについて
詳しくは
https://salondekimiko.com/beauty/coredesign/

キミコラジオ|神前式について

こんにちは、サロンドキミコのウエディングプランナー西島本舞です。

結婚式の時の、挙式スタイルは、キリスト教式、神前式、人前式、仏前式など、色々あります。

外国では、信仰している宗教などでの挙式が一般的ですが、宗教感、というよりも、会場のロケーションや雰囲気などを重視して、挙式スタイルを選ぶことが多いのが、日本の結婚式。

素敵なロケーションや雰囲気と併せて、せっかくだったら、挙式自体の意味、を知った上で、お二人の大切な結婚の誓いを交わして頂けると、より、幸せな挙式の時間になるのではないか、なんてことを、ウエディングのお仕事をしているとより感じることが多いので、今日のキミコラジオでは、簡単ですが、色んな挙式スタイルの中から、神前式について、お話をさせて頂きましたので、今日のブログでも。

石垣島で、神前式、というと、ホテルの神殿などで、新婦は白無垢を着て、行うもので、

その挙式の内容としては・・・神主さんとか巫女さんがいて、主に近しい親族が参加して、三々九度とか、祝詞奏上(のりとそうじょう)とか、玉串奉奠(たまぐしほうてん)、という言葉を聞いたことがあるけれど

実際、どんな意味があるのかよくわかっていない、という方も多いと思います。

神前式の結婚式は、簡単に言うと、「新郎新婦お二人が結婚することで、ご両家の皆さんが、一つの家族になり、そのことを神様に報告する」という、日本の伝統的な挙式の方法です。

なので、ご両家の家と家を結ぶ儀式を行う神前式では、ご参列者は、お友達などではなく、ご親族だけ、という場合がほとんどです。

儀式の中で、三献の儀といわれる、いわゆる、三々九度の儀式は、神様にお供えしたお酒を大中小の三つの盃(さかずき)で、新郎新婦が酌み交わすことのですが、

これには、結婚の契りを結ぶ、という意味があり、小の盃は、二人の過去を表し、ご先祖様への感謝の意味があり、大の盃は、二人の未来を表し、一家の安泰と、子孫繁栄の意味があり、中の盃は、二人の現在を表し、これから力を合わせて生きていく

という意味や

小盃は 神様への誓い
中盃は 両家家族の盃
大盃は これからかかわっていくすべての方の盃 

などの意味があります。

玉串奉奠は、神様が宿るとされている、榊(さかき)という木の枝に、紙垂(しで)という紙などを結びつけた、玉串を、神様にお供えする儀式で、新郎新婦が、神主さんから受け取った玉串に

「幸せな家庭が築けますように」
「二人を出会わせてくれたことに感謝します」

と、祈りを込めて、神様へささげる儀式、になります。

挙式という、結婚を誓う大切な儀式なので、その意味を少しでも知って式に臨むと、挙式が更に大切な時間になると思うので、儀式の意味なども、サロンでお迎えする新郎新婦様にももちろんお伝えしていますが、ブログやラジオを通しても、お伝えしたいのは、見て下さった方、聞いて下さった方、例えば、誰かお一人にだけでもいいので、ちゃんと届いて、その方の大切な挙式の時間が、より素敵な幸せ時間になると嬉しいなと思うから。

ウエディングの仕事、プランナ―の仕事をしていると、本当に人の幸せのための大切な仕事をしているな、と実感する瞬間に出会うことがいっぱいあります。本当にいい仕事だな、と心から思っています。

結婚されるお二人が、衣装やヘアメイクや会場装飾などを結婚式の目的にするのではなく、挙式の、披露宴の、結婚することの、色々な意味を知って、その意味を大切に、結婚式の日に臨めるような、そんなご提案やご案内、ご説明までさせていただくことも、プランナーとしての私の仕事のひとつだと思うので、ウエディングについて、幅広く、色々ともっと更に学んでいきたいな、なんて改めて思う今日この頃です。

石垣島で神前式を挙げられる会場のひとつ、アートホテル石垣島さんでは、縁結びの神様、出雲大社の分殿「八雲殿」で結婚を誓う事が出来ます。

先日ホテルの担当の方がサロンに届けてくれたのが、この、少人数挙式プランのご案内。
このプランをお選びの際の、衣装とヘアメイクのプラン、もちろんサロンでもご準備していますので、気になる方は、サロンドキミコへご相談下さいね。

#キミコラジオ
毎週月曜と金曜日の11:50頃~約5分間、西島本舞が #FMいしがきサンサンラジオ にて、誰かのお役に立てたら本当に嬉しいなーと思いながら、私たちの美容とウエディングの仕事を通しての「キレイ」や「幸せ」のためのヒントや情報を、放送中。

石垣島にお住いの方以外も、動画LIVE配信・ListenRadioで、聴いていただけます。詳しくは>>>https://www.fmishigaki.jp/


#生年祝いの着付セットメイクも
いつものカットパーマカラーも
ホテルウエディングについての
ご予約&お問い合わせはこちらから

ご来店予約は電話0980ー82ー7867 または LINEにて。
LINEはこちらからお友達追加で☆
↓↓↓
サロンドキミコ|石垣島の美容室
https://lin.ee/ky2zv2A




#石垣島フォトウエディング

2020年1月リニューアルのサロンドキミコフォトウエディングのサイト
https://photowedding.salondekimiko.com/

具体的に石垣島でのフォトウエディングに向けて動き出したい、相談したい、そんなお二人にご覧いただけて、よかったらぜひ私たちにお二人の石垣島でのフォトウエディングの一日をお手伝いさせて頂けたら嬉しいです☆

LINEからもフォトウエディングのご予約&お問い合わせが可能です。 

サロンドキミコ|石垣島のウエディングサロン 公式LINEはこちら
https://lin.ee/qBUD4Gf

今だからこそ家族で結婚写真を撮影しませんか。

こんにちは、ウエディングプランナーの西島本舞です。
今日の写真は、今年3月に結婚写真撮影をされたお二人へお届けした写真の中から、私もお気に入りの一枚。
 
結婚式はされないけれど、と、写真撮影のお問い合わせを頂いたお二人。
 
色々とお二人のお話を伺うと、この写真撮影自体が、本当にお二人にとっても、両家のお父様やお母様にとっても、本当に大切なかけがえのない「結婚式の代わりのような日」だったので、ご両親もお着物を着ての撮影をご提案させて頂きました。
 
撮影を終えた日、長い時間の撮影で疲れていたはずの新婦さまから頂いた長文のLINEメッセージには
 
サロンドキミコのおかげで一生の思い出に残る1日になったこと、毎回行く度に笑顔で迎えてくださり、私たちスタッフが優しく、最後まで丁寧に対応したことに感謝でいっぱい、ということや、喜美子先生の技術はやっぱり凄すぎて喜美子先生に手掛けていただき本当に良かった、舞さんもやはり喜美子先生と同じくテキパキと的確でまた親身に寄り添って進めていただいてありがとうございました。スタッフの皆様にも恵まれ素敵な1日でした。
 

・・・という、嬉しい言葉がいっぱいで、思わず目頭が熱くなりました。
 
  
私たちのウエディングの仕事が、結婚されるお二人と、そしてご家族の皆さんにとって大切な日を、お二人自身がいい一日だった、と思える日をお手伝いできたことが、とても嬉しかったです。

先月、そして今月、石垣島、八重山でもコロナ感染発症をされた方がいらっしゃる今、そして今まで経験したことのない夏を迎えている今年。

挙式や披露宴を行うことがままならないこんな時だからこそ、ウエディングプランナーとして、これまでたくさんの新郎新婦さま、そしてご家族の皆さまをお迎えし、色々な想いを伺ってきた私だからこそ、
 
今年ご結婚された皆さん、今年ご結婚される皆さんにはぜひ「結婚写真」を残してください、とお伝えしたいのです。

挙式でお二人の結婚を誓うことがままならない今だからこそ、結婚の証として「結婚写真」を残してほしいと思うのです。

スタジオでの撮影は、カメラマンさんの正確なライティングと美しいポージング、美容と衣装を美しく整える美容師の技術、そして、丁寧に撮影する時間を含めお二人の大切な記念の一枚の写真が残せます。

海などでの撮影も、お二人の自然な笑顔での結婚の素敵な記念になると思います。

もしご予算やご都合が許されるならば、ご両親も正装で新郎新婦とご一緒の結婚写真を1枚撮影してあげて下さい。両家のご両親、ご家族皆さんにとっても、大切な子供であるお二人の結婚は、もしかするとご両親にとっては、結婚されるお二人以上に大切で特別な日。

だからこそ、今だからこそと併せて、ご両親にとっても、大切で特別な日のかけがえのない宝物のような一枚になると思います。
 
サロンドキミコでは、フォトウエディング専門のサロンでなく、この島の地元の美容室として、結婚式はもちろん、色々なお祝いのための着物のレンタルや着付セットメイクのお仕事もさせて頂いているので、新郎新婦さまと併せて、ご両家のご家族の衣裳やヘアメイクも準備できるということ、こちらも、私たちからお二人へご提案できることのひとつ。
  

どういう形であれ、今年撮影する結婚写真は、今よりも、10年後20年後、この先お二人が夫婦として一緒に時間を重ねていく中で改めて見た時に、今、撮影して良かった、と感じてもらえる、大切な写真になるはず、そんなことを本当に思います。

私たちのサロンでも心を込めてお得な結婚写真撮影、フォトウエディングのプランを色々ご用意していますし、島の他のサロンさんにも写真撮影のプランはあります。
 
もちろん、ぜひ私たちのサロンでお二人の撮影をお手伝いさせてください、と言いたいところですが、そうでなくても、ぜひ、お二人の大切な結婚の証を写真という形で残してください。

誰も経験したことのない今年、だからこそ、今年結婚されるお二人には、結婚記念の写真だけはぜひ残してくださいとお伝えしたいのです。絶対、いつか撮影してよかった、と思っていただけるはずなので。


今年ももう8月。
今日の #キミコラジオ では、こんなことをお話させて頂きます、という事で一足早くブログに書いてみました。

 
色々が収束して、安心してマスクを外して、たくさんの方をお招きしてワイワイにぎやかに挙式や披露宴を行うことができる日が来たら、ぜひその時は、改めて、皆さんと一緒にお二人の結婚をお祝いしてほしいと思いますし、私たちももちろん全力でお手伝いさせていただきますし、そういう日が一日も早く来ることを今日も願いながら祈りながら、の毎日です。
 

#キミコラジオ
毎週月曜と金曜日の11:50頃~約5分間、西島本舞が #FMいしがきサンサンラジオ にて、誰かのお役に立てたら本当に嬉しいなーと思いながら、私たちの美容とウエディングの仕事を通しての「キレイ」や「幸せ」のためのヒントや情報を、放送中。
 
石垣島にお住いの方以外も、動画LIVE配信・ListenRadioで、聴いていただけます。詳しくは>>>https://www.fmishigaki.jp/


#サロンドキミコフォトウエディング

2020年1月リニューアルのサロンドキミコフォトウエディングのサイト
https://photowedding.salondekimiko.com/
 
具体的に石垣島でのフォトウエディングに向けて動き出したい、相談したい、そんなお二人にご覧いただけて、よかったらぜひ私たちにお二人の石垣島でのフォトウエディングの一日をお手伝いさせて頂けたら嬉しいです☆
 
LINEからもフォトウエディングのご予約&お問い合わせが可能です。 

サロンドキミコ|石垣島のウエディングサロン 公式LINEはこちら
 
https://lin.ee/qBUD4Gf

夏は断然イチオシ酵素パック。

夏のお肌は、とにかく酵素パック!

こんにちは、西島本舞です。

毎週月曜と金曜日の11:50頃~約5分間、私が、FMいしがきサンサンラジオにて、誰かのお役に立てたら本当に嬉しいなーと思いながら、私たちの美容とウエディングの仕事を通しての「キレイ」や「幸せ」のためのヒントや情報をお届けしている、キミコラジオ。

今日、第181回目のキミコラジオでは、今日は夏に一番おすすめしたい商品「酵素パック」についてお話をしました。

(キミコラジオは、石垣島にお住いの方以外も、FMいしがきサンサンラジオの動画LIVE配信・ListenRadioで、聴いていただけます。詳しくは>>>https://www.fmishigaki.jp/)

という事でブログでもラジオの内容をご紹介。

今日は美容室で販売している商品の中から、日差しが強くて、とにかく暑い夏、のお肌に、絶対的にオススメしたい商品を、1つご紹介します。

それにしても、今年の夏も、本当に暑いですね。

皆さんそれぞれ、日焼け対策をされているかと思いますが、自分なりの日焼け対策をしていても、じわりじわりと日焼けしてしまっていませんか?

例えば腕。私、時計をしているところだけが白くなっていますが、皆さんはどうですか?

毎日ちょっとずつちょっとずつ、積み重なっていく日焼け。

積み重なった日焼けは、まるで、白いTシャツに、うっすらと付いたシミがそのまま置いておくと、何か月か後に、濃ゆいシミになっている、ように、肌が浴びた紫外線は、一日で考えると、わずかな量かもしれませんが、これがひと夏分たまると、日差しが穏やかになった秋ごろのお肌は、毛穴は開き、肌の色は、日焼けして黒ずむ…など、取り返しのつかない大きな影響が出てきてしまいます。

毎日自分自身で、しているつもりの、日焼け対策も、この暑さと日差しの強さでの下では、どうしても防げない日焼けもありますよね。

日差しを浴びた当日だと、まだお肌の浅いところにある紫外線。

この紫外線を、シミなどの原因にしないために一番重要なのは、お肌が浴びた紫外線が、お肌の深いところにしみこむ前に、なるべく早く、できれば、その日のうちに、取り去ってあげること。

今日浴びた、紫外線を、今日のうちに取り去ってくれるのが、今日お勧めしたい、酵素パックです。

酵素パックは、たんぱく質分解酵素やプロテアーゼの効果で角質ケア、毛穴ケアを、セルフエステ感覚でお家で簡単にで行えます。

ざらざらしている肌や、くすんだ肌が、滑らかで吸い付くような肌、透明感のあるお肌にしてくれる酵素パックは、酵素の粉と、クリームを一緒に混ぜて使うタイプなので、ちょっと面倒だと感じる人もいるかもしれませんが、

使うとワントーン肌色が明るくなり、化粧水の浸透もよくなり、毛穴の皮脂づまりにも効果的、自分で毎回混ぜて使うひと手間はあるけれど、パックした後の効果はそれ以上!

を実感してもらえる酵素パックは、50年以上も愛されているハリウッド化粧品のロングセラー商品。

私も専門学校時代から、愛用していますし、サロンのエステでも使っていますが特にパックした後のお肌を両手で包み込んだ時の、あの、お肌が潤って柔らかくて、もちもちと吸い付く感じ、誰かに触らせたくなるあの感じ、を、ぜひ皆さんにも体感して頂きながら、この夏、3か月後のキレイなお肌のためにお肌に紫外線をためない、紫外線デトックスパック、として酵素パックをぜひオススメしたいと思います。

ホントにぜひ使ってみて下さい!ホントにおすすめなので!

サロンでは長年、通年を通して、ずーっと販売している酵素パック。詳しい使い方などのパンフレットも店頭に準備しています。贈り物にもおススメです☆

2020年はクラシックブルー。

こんにちは。プランナーの西島本舞です。
 

日本というか、世界中で、流行に敏感な花嫁さんが、結婚式に取り入れているものの一つに、その年の『#トレンドカラー」があります。

その年のトレンドカラーというのは

ウエディングだけでなく、色々なデザインに使う「色」を指定するときに使う色見本帳を作っている、パントン(PANTONE)社、という会社が、毎年12月に発表している、カラーオブザイヤー、という「来年の流行色」の事で、

毎年12月にこのトレンドカラーが発表されるとすぐに、ファッションやインテリアなど様々な業界で、次の年の、流行色として 取り入れられるので、私たちの普段の生活の中でも、ちょっと意識してみると、パントン社が発表するトレンドカラーは、例えば、アクセサリーやお洋服の色として、また、電化製品や、インテリア商品などの色として、一年間、色々なところで目にすることに気が付くはず。

もちろん、ウェディング業界も同様で、例えば、テーブルクロスとか、カードとか、会場に飾るお花の色味、花嫁さんのカクテルドレスの色や、新郎のポケットチーフの色、ブライズメイドのドレスの色など、

その年のトレンドカラーを、お二人の結婚式のテーマカラーとして使うことをプランナー側からご提案したり、ご自身で取り入れる新婦さまも増えるので「パントン、流行色、ウエディング」この三つのキーワードで検索してみると、パントン社のカラーオブザイヤー、流行の色をテーマにしたウェディングの画像をとても多く見つけることが出来きます。
 
ご自身の結婚式でトレンドカラーをテーマにしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、昨年末に選ばれた、2019年、今年の色は、ピンクコーラルという色で、個人的にとても可愛い色で、ウエディングにもピッタリ、という印象だったので、無類の赤好きの私が、万が一今年結婚することがあれば、使いたい色の候補の一つでした。

で、先日選ばれた、来年2020年のトレンドカラーは、「クラシックブルー」ということで、サロンのドレスで言うならば、こんな感じの色味かなー、とサッとパッとスマホで写メしてみたのがこの2着。光の関係とかもあるので色味はちょっとアレですが、なんとなくこんな感じかな、と。

毎年選ばれる色には、意味もあって2020年の流行色のクラシックブルーという色は

時代に囚われることのない色合いで、シンプルさとエレガントさが特長。夕暮れの空を連想させるノスタルジックな配色で、新しい時代における信頼できる安定した基盤への欲求を表現
 
しているそう。

これから結婚式をご予定の方、準備中の方にお勧めしたいことのひとつは、「テーマになる色をきめて、準備を始めること」です。

披露宴の会場にゲストが入ってきた瞬間に、ある意味、そのパーティーの印象というか、イメージを決めるのはテーブルクロス、やテーブルのお花、など、一瞬で多く目に入るもの。だからこそ色を決めておくと、お二人に思い描く結婚式を、ゲストにも伝えやすくなります。

結婚式に使う色は、トレンドカラーはもちろん、季節感や、可愛い、大人っぽい、などイメージでもいいでしょうし、もちろん、お好きな色でもいいと思いますが、あれもこれもと欲張ってしまうと、結果的に、想いがぶれてしまうので

メインの色1色に、アクセントとして使う色を2色ぐらい、をまずは選んでみてくださいね。

色は、上手に使うことで、二人らしい結婚式を簡単に表現できる、良いアイテムになると思います。その一つのアイディアとして、トレンドカラーも参考にしてみて下さいね。

とさっき収録してきたばかりの、明日のキミコラジオの内容を、先にブログに書いちゃいますが、
毎週月曜日と金曜日の、正午前の、11時50分ごろからの約5分間、FMいしがきサンサンラジオで、私が、放送の時間的なものもあるので、一応原稿は書くけれど、自分のことばでできるだけ伝えよう、と思いながら、サロンドキミコの仕事を通して、綺麗や幸せのためにヒントや情報をお届けしている「キミコラジオ」、明日もよければ聞いてくださいね。
FMいしがきサンサンラジオの放送は日本中で聞いていただけます。
詳しくは https://www.fmishigaki.jp/ を!

 

春の肌は、とにかく保湿。

2019年4月12日のキミコラジオでは、春のお肌ケアのお話を少々。

お肌にとって、春のこの時期、特に意識してほしいケアが「汚れをしっかり落とすこと」そして「保湿」です。
一般的に「美容の基本は、洗顔に始まり、洗顔に終わる」と言われています。美しいお肌づくりには高い美容液をつけること、高級なファンデーションをつけることなどお肌に何かを「与える美容」ではなく、お肌を清潔な状態にするための「落とす美容」が一番大切です。
特に、気温の変化と空気の乾燥、紫外線量が急に増えること、環境の変化によるストレスや、黄砂や花粉などの刺激などで、特に肌トラブルが起こりやすい春のお肌のお手入れは、まず、落とす美容が一番重要。
お化粧をしている人もそうでない人も、毎日してほしいお手入れの理想は「クレンジングを行い、次に、ふき取り化粧水、そして洗顔でお肌の汚れを落とし、そのあとマッサージをして代謝を良くする」という感じですが、めんどくさいと思う方もとりあえず、しっかり泡立てられた泡はきめが細かく、より毛穴の奥深くまで汚れを取ってくるので、洗顔料はしっかり泡立てて顔を洗い、洗った後は、水の温度は32度~35℃くらいのぬるま湯で、十分すぎるくらい、しっかりすすぎ、ごしごしではなく、肌に優しく押し当てるようにタオルで優しく水気をふき取ってあげる、そんな正しい洗顔を心がけて下さいね。

キレイに汚れを落とした後は「保湿」。洗顔した直後のお肌は、無防備な状態なので、急いで、まずは「とにかく保湿」。(本当は洗顔後のお肌には「1分以内」に保湿のための美容液をつけてあげることが理想ですが)保湿のための美容液をつけてあげることが重要なポイント。一年の中で、特にデリケートな春のお肌には特に意識してほしいケアのひとつです。


この保湿のための美容液で、おススメなのが、ハリウッド化粧品のロングセラー商品、45ml 2,800円税別のビューティーモイスチャー。

いつも洗顔をする お風呂場と洗面台の両方にこのビューティーモイスチャーを1本ずつ常備し、顔を洗ったらすぐ保湿、を実行されている方もいらっしゃるそうです。

ということで、春のお肌のお手入れで大切なこと、それは、まずは、お肌の汚れを「落とす美容」。次に「保湿」!

皆さんも、ぜひできるところから、春の肌ケア、頑張ってみてくださいね。