母の日の贈り物。

もしかしたらお母さんの4人に1人は、今年の母の日に「ウィッグが欲しい」と思っているかもしれません。
 

ご存知ですか?
今、女性の4人に1人が薄毛で悩んでいるという調査結果があるそうです。実際にサロンワークを通してと考えても、私たちの美容室でもここ10年で、20年前とは段違いに、薄毛でお悩みのお客様が増えていることを感じています。
前髪のあたりやつむじ回りの髪の毛が痩せて地肌が透けて見えたり、髪の毛のボリュームがなくなって「気持ちまで暗くなってしまう」「出かけるのが嫌になる」というのは、お客様から実際に戴く多くの声。
薄毛の原因は、もちろん色々あると思いますが、大きく分けて、2つだとサロンドキミコでは考えています。
 
①食生活の変化
②頭皮の栄養不足

私が仕事を始めた25年くらい前、こんなに薄毛に悩んでいるお客さまは、元から髪の毛がねこっ毛だったり多くなかったり、という方か、昔はもっと多かったけれど少し減ってきたよという方のどちらか。少し減ってきたという方でも、決して「薄毛」で悩んではいませんでした。
現代とは違う健康的な食事と、誰もがいつもしていたブラッシングが、知らず知らずのうちに頭皮の血行を良くしてくれて、結果、髪の毛の発育環境も良かったんだろうと思います。
 
また、多くの方が、髪の毛にとっては「土」に当たる大切な頭皮に、育毛剤などの「栄養」を一切与えることもなく何十年も過ごしてきた結果、食事からも、頭皮からも栄養を十分にもらえない髪の毛は、当然ながら痩せていってしまったと、日々のサロンワークを通して、実感しています。 

なので、今からでも遅くはありません!ご自宅では、毎日の食事を見直して頂いたり、美容室では何十年も栄養不足だった髪の毛だったからこそ「たっぷり栄養を与える習慣」づくりのために、現在、10日に1回の「頭皮に栄養を与えるヘッドスパ」のメニューや、毎日お家でたっぷり使ってほしい女性用の育毛剤を商品としてご用意していますが、残念ながら、どれも、今まさに薄毛で悩んでいる女性のために、すぐ効果の出るものではありません。
  
そこで、薄毛解消のために、日々の頭皮のケアも始めつつ、でも、今日今すぐのお出かけにも即効性のある解決策が、1つの「ウィッグ」です  
 
明日お出かけがあるけれど「透けて見える頭皮が気になる」「髪の毛のボリュームがなくて、セットがうまくいかない」と悩んでいた多くの(私たちのサロンでは50代~80代の)お客さまが、ウィッグを上手に使い始めています。
 
それも、普段からご自宅でブロー等のお手入れをしている方や、スタイリングが上手な方、おしゃれに興味がある方というよりは「髪の毛のお手入れが苦手」「簡単にセットしたい」「不器用」「難しいことはできない、わからない」そんなお客様が、薄毛対策として、日常的に上手に使って下さっているのが「ウィッグ」なんです。
  
サロンに展示してあるウィッグに目を留められて、「これ(ウィッグ)気になっているのよね」と、手に取られる方も多く、実際もしかしてあなたのお母さんも、ウィッグが気になっているかもしれません。そして、このウイッグ一つで、もっと楽しい毎日を手に入れられるかもしれません。 

サロンドキミコで取り扱っているのが、美容室でしか買えない「レオンカ」のウィッグ。商品カタログは、サロンにも準備していますし、WEB上でもご覧頂けます。https://www.leonka.jp
 
試着は何度でも無料。サロンドキミコの美容スタッフはウィッグの扱い方も得意なので、一緒にウィッグ選びや使い方をお教えしますし、購入した時の、似合わせのための調整カットまでさせて頂きますので、安心して、より自然にお使いいただけます。

▲左が、ウィッグをつける前/右がウィッグ着用の状態

写真は、くせの強い鈴木の髪の毛に、今店頭にあるストレートのウィッグを試してみたのでちょっとその違和感は感じるかもしれませんが、それでもかなりいい感じになじんでくれました。髪質やスタイルが合えば、もっと自然な仕上がりになります。サロンワークの時にも、私たちがつけてることを気付かずにカットしようとして、ちょっと待って!とお客様に外していただく事もあるくらい、すごくナチュラルに使えるのが、今のウィッグ。
 
もう一つ、鈴木曰く、とっても「軽い」ということで、実際に年々ウィッグは進化していて、軽さはもちろん、より自然で、通気性もよく、扱いやすいものになってきています。
 
レオンカのウィッグの価格帯は、大体、20,000~50,000円台。
1つのウィッグを、3年間お使い頂いたとして、かかる費用は大体、1か月約600~1,500円くらい。
 
ウィッグに慣れてきたら次は、普段使い用のナチュラルのものと、お出かけの際などに使える、少しボリュームのあるタイプの2つを購入して、シーンに応じたウィッグの使い分けもおすすめ。

ウィッグはこれからももっと進化しているはずなので、購入したら、3~5年後に再度新しいウィッグの購入を検討してみる、くらいの感覚でお使い頂くと、毎日素敵なヘアスタイルで楽しくお過ごしいただけるはず。
 
レオンカのウィッグの試着から購入までの流れは

①サロンドキミコにウィッグをお使いになりたい方にご来店頂き(もしくは、レオンカのサイトの)カタログの中から気になるウィッグをお選び下さい(数点でも可)

②サロンドキミコからレオンカへ取り寄せの手配を行います。

➂サロンドキミコにウィッグが届いたら、サロンにて、実際にご試着。

④お気に入りのものがあれば、その日で購入頂き、購入後、ご自身のヘアスタイルに合わせて、似合わせカットで調整してお渡しします。

⑤試着したけれど、色が違う、デザインが違うなどの場合は、購入いただいたり、取り寄せのための料金は必要ありませんので、そのまま今回はお選びにならない、もしくは、再度カタログでご覧いただき、別のものをお取り寄せ。

という流れになります。結果として「試着したけれど購入しない」ということでも全然問題ありませんし、取り寄せと試着に関しては、何度でも、もちろん料金も一切かかりませんのでご安心下さい。
 
試着や取り寄せなどでお時間が少しかかってしまうので、母の日の当日までに、ウィッグをお母様にプレゼントしたい方は、そろそろ動き出してみませんか?

ウィッグのご試着も、お待たせしないための予約制です。
ご予約の際「ウィッグの試着の件で」とお伝え頂けるとスムーズにご案内できるかと思います。所要時間は60分くらい。カウンセリングをしながら、一緒にご試着のウィッグをお選びいたします。

「505号室」という名前の、貸し切りのブースも、1室あります。
こちらでのウィッグのカウンセリングやご試着をご希望の方は、予約の際、合わせてお知らせ下さいね。
 
サロンドキミコ 0980-82-7867

大人のクラッチブーケ。

先日、ご家族みんなでのフォトウエディングと小さなセレモニーをされた花嫁さんがお選びになったのが、胡蝶蘭とバラのクラッチブーケ。
これは、サロンで準備している造花のブーケで、全体的には白色で、バラのグレージュなピンク色と、胡蝶蘭の真ん中のところのレモンイエローが、アクセントになっていて、ラウンドに仕上げてあるフォルムや花のディティールは丸みを帯びていて可愛いんだけれど、でも、胡蝶蘭にさりげなく一粒、二粒見え隠れするクリスタルガラスのキラキラ感も素敵だったりして、大人っぽいカッコよさもある、人気のブーケの一つ。

生花のブーケは本当に素敵。でも、造花のブーケも素敵なものがいっぱい。
フォトウエディングの時には基本的に無料でお貸出ししている造花のブーケだけれど、生花で手配することもできるので、あなたの想い、お花についても、聞かせてくださいね。

ちなみに、花嫁さんの持つ《ブーケ》と花婿さんの胸元に飾られる《ブートニア》は、同じ花材で作るのが基本ルール。それは、男性からのプロポーズとして女性に贈られるのが《ブーケ》で、受け取ったそのプロポーズのブーケの中のお花を一輪、「yes」の返事として新郎のボタンホールにつけてあげるのが《ブートニア》だから。

ちなみに、ブーケを注文すると、必ずブートニアはセットで届けられるので、お花屋さんではあえて「ブーケとブートニア」と言わず「ブーケ」と伝えるだけの注文で大丈夫です。

お時間があれば、選んだドレスの写真や、どうしてそのドレスを選んだのか、とか、そのドレスを着てなりたいイメージやキーワード、着る場所・会場、好きな花材や、ブーケデザインなどを思い描いたり、画像を集めたり、自分の中の情報をいっぱい持って、お花屋さんへ。そうすることで、トータルバランスのいい素敵な花嫁姿に仕上がります。

パールのネックレスとイヤリング。

2019年4月19日(金)
昨日の花嫁さんがお使いになったパールのネックレスとイヤリングをお手入れをしている今日。
外でのウエディングだったので、汗をかいたり、日焼け止めをぬったりの肌に飾られたネックレスは、濡らした後硬く絞った柔らかい布で表面の汚れを優しくふき取り、そのあと、乾いた柔らかい布で優しく拭いて、そして、今ちょうどサンルームで日陰に置いて乾かしているところ。
雨予報の今日ですが、木々の隙間から日差しが差し込んできている気持ちのいい午後です。
 
このパールのネックレスとイヤリングは、お父さまが婚約の時にお母さまに贈ったもので、それを譲り受けた花嫁さんがご自身の挙式でお使いになりました。
  
新しいものもとても素敵だけれども、大切に引き継いだもの、受け継いだものもぜひ、お二人の結婚式で。

春の肌は、とにかく保湿。

2019年4月12日のキミコラジオでは、春のお肌ケアのお話を少々。

お肌にとって、春のこの時期、特に意識してほしいケアが「汚れをしっかり落とすこと」そして「保湿」です。
一般的に「美容の基本は、洗顔に始まり、洗顔に終わる」と言われています。美しいお肌づくりには高い美容液をつけること、高級なファンデーションをつけることなどお肌に何かを「与える美容」ではなく、お肌を清潔な状態にするための「落とす美容」が一番大切です。
特に、気温の変化と空気の乾燥、紫外線量が急に増えること、環境の変化によるストレスや、黄砂や花粉などの刺激などで、特に肌トラブルが起こりやすい春のお肌のお手入れは、まず、落とす美容が一番重要。
お化粧をしている人もそうでない人も、毎日してほしいお手入れの理想は「クレンジングを行い、次に、ふき取り化粧水、そして洗顔でお肌の汚れを落とし、そのあとマッサージをして代謝を良くする」という感じですが、めんどくさいと思う方もとりあえず、しっかり泡立てられた泡はきめが細かく、より毛穴の奥深くまで汚れを取ってくるので、洗顔料はしっかり泡立てて顔を洗い、洗った後は、水の温度は32度~35℃くらいのぬるま湯で、十分すぎるくらい、しっかりすすぎ、ごしごしではなく、肌に優しく押し当てるようにタオルで優しく水気をふき取ってあげる、そんな正しい洗顔を心がけて下さいね。

キレイに汚れを落とした後は「保湿」。洗顔した直後のお肌は、無防備な状態なので、急いで、まずは「とにかく保湿」。(本当は洗顔後のお肌には「1分以内」に保湿のための美容液をつけてあげることが理想ですが)保湿のための美容液をつけてあげることが重要なポイント。一年の中で、特にデリケートな春のお肌には特に意識してほしいケアのひとつです。


この保湿のための美容液で、おススメなのが、ハリウッド化粧品のロングセラー商品、45ml 2,800円税別のビューティーモイスチャー。

いつも洗顔をする お風呂場と洗面台の両方にこのビューティーモイスチャーを1本ずつ常備し、顔を洗ったらすぐ保湿、を実行されている方もいらっしゃるそうです。

ということで、春のお肌のお手入れで大切なこと、それは、まずは、お肌の汚れを「落とす美容」。次に「保湿」!

皆さんも、ぜひできるところから、春の肌ケア、頑張ってみてくださいね。

女性の4人に一人は○○で悩んでいる。

2019年4月15日(月)
今日のキミコラジオでは、サロンのお客様でもお悩みの方が多いなーと日々感じている「女性の4人に一人は、薄毛に悩んでいるらしい」 という話題を取り上げてみました。
ある調査によると、今、女性の4人に1人が悩んでいるのが、薄毛なんだそう。あなたは、いかがですか?
前髪、分け目、生え際、あと、つむじのあたり…昔は全然気にならなかったのに、いつの頃からか、地肌が透けて見えてきたり、ペタンコの髪の毛に悩んでいませんか?
ボリュームのない髪の毛だから、ヘアセットもうまく決まらず、なんだか朝から悲しい気持ちになったり、薄毛のせいで人目が気になって、お出かけして人に逢うのがちょっと…となっていませんか?

薄毛の原因は色々あると思いますが、実際に日々の美容の仕事を通してみていると、「薄毛で悩んでいる方の多くが」頭皮に栄養もなにも与えず、何十年もほったらかしにし続けたこと、これが一番の原因のような気がしています。
髪の毛に栄養を届けてくれる、例えて言うなら「土」の役割をしている頭皮。髪の毛を太らせたいと言いつつ、そのために大事なのは、髪の毛を育ててくれる頭皮なのに、長年ご飯も水も与えられず、干からびて硬くなり、その結果、栄養がもらえない髪の毛は、栄養不足でやせ細り、髪の毛のボリュームがなくなり、地肌が透けて見えてきて、朝、鏡を見ると、薄毛が気になり、気持ちもブルーになってくる…

ということで、多くの方がこれまで何十年もしてこなかったからこそ、老若男女、すべての方が簡単で今すぐ美容室で始められる薄毛対策として、サロンドキミコからご提案したいおすすめしたいメニューが「ヘッドスパ」です。

癒しが目的のヘッドスパなど、美容室ごとに、色んなヘッドスパのメニューがあると思いますが、私たちのサロンのヘッドスパは薄くて硬くなった頭皮を「ふっくら」とさせて、その中に、栄養をいっぱい入れてあげるという内容で、ぜひ薄毛改善のために、おススメしています。

内容はとしては、まず専用のシャンプーで汚れをきれいに落として、3種類の地肌集中ケアオイルの中からあなたの頭皮の状態に合わせて選んだ「1種類のオイル」とそのオイルの浸透を促して効果的に作用させる「クリーム」を頭皮につけていきます。
このクリームが、薄く硬くなってしまった、例えば、せんべい布団のような頭皮をまるで、干した後のお布団のようにふっくらと整え、根元からふんわり髪の毛が立ち上がりボリュームアップするように手助けしてくれます。
次に、痛くはないけれどちょっと強めに頭皮マッサージ。頭皮の緊張をもみほぐし、リンパの流れなどを良くしていきます。
マッサージの後は、クリームとオイルを洗い流したあと、女性用育毛剤をつけて、終了。

ヘッドスパ単品でのご来店ももちろん大丈夫ですし、このヘッドスパのいい所の一つが、パーマやカラーと同じ日にできることでもあるので、薄毛改善のために、月に1回~2回、または、パーマやカラーと一緒に毎回「頭皮に栄養ヘッドスパ」をあなたの痩せてしまった髪の毛のこれからのためにぜひ今日からでも、という感じで、おススメしたいところです。

サロンドキミコのヘッドスパは、一番短いコースで約30分、2500円(税別)です。ぜひこの春から、薄毛対策にサロンドキミコでヘッドスパ、ぜひ始めてみませんか?

スタジオ婚礼写真撮影プラン10%OFF。

こんにちは。プランナーの西島本舞です。
5月1日から、令和(れいわ)元年がスタートしますね。
新しい元号も発表された4月1日、いよいよ今日から、平成最後の1か月がスタートしました。

新しい元号の話題をニュースで目にするたびに、ウエディングの仕事をしている私がまず最初に思いだしたのが、2000年のミレニアム婚。

ミレニアム婚のニュースや話題などは、たくさん報じられましたし、そのころには、もうウエディングの仕事をしていたので、特に今でも印象に残っています。

私のお客様ではさすがに、会場さんや、参列される皆さんのご都合もあったと思うので、いらっしゃいませんでしたが、挙式を真夜中に行い、日付が変わる2000年0時になったその瞬間に、結婚を誓うお二人や、挙式まではしなくても、その時間に、婚姻届けを提出するお二人、など、日本中で、ブライダルに関して、たくさん、結婚を誓う幸せな話題が溢れていたなー、と、ミレミアムの時のこと、懐かしく思い出しました。

結婚や入籍は、それぞれお二人のタイミングだと思いますので、世界情勢やその他、まわりの何かが理由で、お二人が想うタイミングではない時に、無理やり、結婚を決めることはないと思いますが、今回の改元がきっかけで、例えば、平成である、今月中に入籍やプロポーズを、とか、令和(れいわ)に変わったその日に結婚する、など、ある意味、大きく時代が変わるこのタイミングをお二人の大切な結婚記念日に、と思うカップルもきっといらっしゃいますよね。

なので、元号が変わるタイミングもまた、お二人にとっての大切な節目になる、というカップルも日本中に、多くいらっしゃるんだろうな、と思います。

ということで、平成最後の今月、4月の1か月の間に、撮影される方に限り、「スタジオで撮影する、結婚写真撮影プランの料金」を、少しですが、≪10%OFF≫で、お得にご案内させて頂きます。

入籍はしたけれど、まだ、結婚式や、結婚写真を撮影していないお二人、結婚式はしなかったけれど、せめて、結婚写真だけは撮影しておきたいと思いつつ、まだ撮影ができていないお二人の背中を、天気に左右されない、スタジオでの結婚写真撮影のお値引きで、私たちが一押し、してあげられたら、いいな、と思います。

サロンドキミコのウエディングのプランはすべて私が作るのですが、例えば、何かのキャンペーンで あとあと、値引ができるくらいなら、≪値引をせずに初めから、できるだけ誰にも平等で、お得なプランを作ってあげよう≫と基本的には思いながら、そんな気持ちでプランを作っているので、通常、割引をすることはありませんが、元号が変わるという、特別な機会だから、今回だけは、特別に。

元号が変わる前に、今月4月の「平成」の間に、平成にご結婚されたお二人の結婚の証として、スタジオでの結婚写真撮影、ぜひ。

スタジオ婚礼写真撮影プランで、着て頂ける衣裳は、和装 洋装 琉装など様々。プラン詳細や、撮影希望日時など、お気軽にご相談頂けると嬉しいです。

平成の最後のこの時期に、思うことがある方がたくさんいらっしゃるはず。結婚についても、平成の思い残しがなく、令和元年を迎えてくださいね。

疲れた体に、美容室でのシャンプー。

2019年4月1日(月)
ワクワクどきどき、新しい出会いや挑戦がいっぱいの4月が始まりました。
年度末や、転勤、卒業などで、島全体が色々と慌ただしく忙しかった3月からのお疲れを持ち越しながら、新年度をスタートさせている方も多い今日かもしれませんね。
 
先月、新人の美智子さんがシャンプーデビューをしました。あとは経験あるのみ、ということで、美智子さんには多くの経験を、お客さまには、日々の疲れを軽くしてあげたい、という想いを込めて、サロンドキミコ@美容室では今日から1か月間、新人さん指名限定で、シャンプー&ドライスタイリング(乾かし)のメニューを1,500円均一(税別)でご案内いたします。

美容室でシャンプーをさせて頂くとお客さまから「お家で自分でシャンプーしても気持ちよくないのに、どうして美容室でシャンプーしてもらったらこんなに気持ちがいいの」とか、「頭が軽くなって、疲れが取れた」という言葉をよく頂きます。

あなたの日々のお疲れを軽くするために、エステや体のマッサージもいいけれど、「今日はもうお家に帰っても頭を洗わなくていい」ということも含め、《短時間》で《リーズナブル》に、そしてエステなどのように着替えなども必要ないから《気軽》にできる、約15分の美容室のシャンプーもぜひ!

疲れたから、今日は洗ってもらおうと思って、とシャンプーだけをしにお越しになるお客様も実際に増えていて、そんなお客様のために「シャンプー&ドライスタイリング(約30分)」というメニューをサロンではご準備しています。今回はこのメニューを、

・4月1日~30日の期間
・新人さんご指名
・料金1,500円(税別)
・期間中何度でも可

※通常は髪の長さにより、料金は異なりますが今回は均一料金で。

※オプションとして
・SEESAWSpringnote利用+500円
・ヘアパック(トリートメント)+500円

美容室のLineからも、ご予約可能です☆
 
という感じで、本日から、ご案内しています。

使用するシャンプーも、定番の酸性シャンプーはもちろん、ラベンダーのシャンプー、スイーツみたいな香りのシャンプー、seesawシリーズ春の限定シャンプー&トリートメントspringnote(+500円)、など数種類。その日の気分に合わせてお選びいただけます。
更に、洗い流すタイプのトリートメントで一番人気なディープマスクを使った、ヘアパック(+500円)まで。

所要時間は約30分。あなたの疲れた体に効きます、美容室でのシャンプー。ぜひこの機会に新人さんご指名で、ご予約お待ちしています!

 
 


 
 


モニター募集。

 

2019年3月30日(土)
おはようございます。プランナーの西島本舞です。

明日、3月31日(日)開催されるアートホテル石垣島さんのブライダルフェアに、サロンドキミコも参加します。
フェア会場内のブースでは、結婚式の日の衣装レンタルと&ヘアメイク、着付などお支度に関する料金プランのご案内やお見積り、アイプリモさんの結婚指輪&婚約指輪のご案内、衣装の展示などと併せて、色々なご相談を承ります。
模擬披露宴では、演出の中で、カラードレス&タキシードのモデルさん1組の、衣装&ヘアメイクを担当します。
 
ご結婚式をホテルでご予定の皆さん、ご検討中の皆さん、あなたのウエディングのヒントがいっぱいのブライダルフェアに、そして、サロンドキミコのブースへも、ぜひお越しくださいね。お待ちしています。
 
ブライダルフェアの日には、色々な「フェアだけ特典」を準備していますし、もちろん明日のフェアでも、フェア限定特典をご用意しています。

明日のフェアの日から、フェア限定特典とあわせて、お客さまにご案内を予定しているのが、レターソングのモニターさん募集について。
それを今日は、一足早く、ブログとFacebookだけで、こそっとお知らせいたします。
  
ご縁があって、数あるレターソングを作る会社さんやアーティストさんの中から、サロンドキミコでは、羽木宏美さんの作るレターソングに出会いました。

先月は、いつもお電話とLineやメールだけのやり取りだった宏美さんと、東京でお会いする機会があり、いろんなお話を、気が付けば4時間。
二人で、お互いジャンルは違うけれど、結婚式に携わるお仕事は本当にいいですよね、一組ずつ、大切にしたいですよね、という話ばかりしていた気がします。
 
宏美さんが丁寧に作ってくれる曲や、その歌声にも、レターソングを大切なご両親へ贈りたいと思うお二人への気持ちがちゃんと織り込まれているので、私たちのサロンはハギヒロミさんのレターソングを選んでご案内しています。
 
https://letter-song.com/
 
明日から、5月31日まで、サロンドキミコでレターソングをお申し込みをされるお客様の中から、モニターさんの募集をしています。
以下をご覧いただき、詳しくは、お問い合わせ頂き、お二人の大切なホテルウエディングの日の、衣装とお支度、とあわせて、レターソングまで、サロンドキミコにお手伝いさせて下さいね。
 
また、2019年度中にご結婚式ご予定のお二人へは、サロンでの衣装お支度プランご成約特典で、レターソングがお得になる特典や、レターソングのみのお申込みの方へも少しですがお得に、ご両親への感謝を伝えて頂けるレターソング、サロン申し込み特典をご準備しましたので、気になる方はぜひ。

サプライズ。

2019年3月24日、日曜日。
ウエディングプランナーの西島本舞です。
今日、朝一番にいただいたお電話は、結婚式をされない娘さん夫婦のために、家族旅行のタイミングで、新婦のご家族が計画した、サプライズフォトウエディングと小さなセレモニー、あの日の写真が無事届いたと、新婦さまのお母さまから。写真をご覧いただいて、改めて振り返った時に、本当に嬉しかった、いい時間だった、とたくさんの言葉で気持ちを伝えて頂き、朝から、とても私たちも嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

私が今回プランニングさせていただいたのは、小さな小さな挙式。指輪の交換、誓いの言葉、皆さんからの言葉、お二人からの言葉、など、飾りつけのない自然の中で、ご家族だけで、シンプルに、だけど、きちんとご家族の前で結婚を誓う、大切な時間。
 
終始、みんな笑顔な時間でしたが、手作りのリングピロー、お揃いのお洋服、おばあちゃんからのビデオメッセージ、お父さんと新婦との入場、ご家族から新郎新婦お二人に言葉を頂くとき、嬉し涙がわっと皆さんの目にあふれた瞬間や、手作りのリングピローの上に乗せられた結婚指輪をみんなが温かく見守ったあの時間。
 
インスタ映えするおしゃれな装飾や演出も、もしかしたら、今の時代のウエディングには必要かもしれないし、せっかくの石垣島の海ならば、青い空と青い海、白い雲、まぶしい太陽が必要かもしれない、とは思うけれど、でも、ウエディングの仕事に一番大切なのは、大切な日を迎えた新郎新婦お二人はもちろん、ご両親やご家族の想いを形にすること、その想いに寄り添うことなんだと、改めて感じた一日でした。
 


お二人、そしてご家族の皆さん、本当におめでとうございます。大切な時間を私に、そして、サロンドキミコに託してくれて本当にありがとうございます。そして、私と同じ気持ちで、一緒にお客様を迎えてくれるスタッフのみんなにも、感謝しかありません。

その規模は様々ですが、私がウエディングプランナーとして、これまでに、ご結婚されるお二人やご家族の皆さんにとって本当に大切なウエディングの1日のプランニングをさせて頂いた時は毎回、本当に、私のプランニングが、お二人の想いに寄り添えていたか、お二人にもご家族の皆さんにも、幸せで、嬉しく過ごせる、いい時間にしてあげられていたかどうか、不安でもあります。精いっぱいを尽くしたつもりですが、やっぱり、毎回そんな気持ちがどこかに…

だからこそ、朝から頂いたお母さまからのお電話が、本当に素直に、ただただ嬉しかったです。大変なことばかりだけれど、結婚式のお仕事は、本当にいい仕事だなと今日も。

またぜひ皆さんで石垣島へお帰りの際は、サロンドキミコへもお越しください。大成功だったサプライズのあの日の、海での強い風の話とかとあわせて、一緒に思い出話できると嬉しいです。またお会いできる日を楽しみにしています!

おひなさま。

2019年3月2日(土)

今朝、サロンにお雛様を飾りました。
 
毎年サロンドキミコのお雛様は、3月3日から旧暦の3月3日まで、サンルームに飾ります。

38年くらい前からサロンに毎年飾られる、愛らしい「おかっぱお雛様」。

飾られたお雛様を見るのもそうですが、箱から丁寧に取り出し、ひとつずつ飾りつける時間からも、心穏やかな幸せの時間です。

今年もどうぞ、サロンにお越しの際は、サロンドキミコのお雛様たちを見てやってくださいね。