初願い。

西島本舞です。
定休日の27日、日がいいこともあり、昨年のお礼と併せて、屋敷の神様に初願いをしました。
 
屋敷の東西南北の神様、真ん中の神様、門の神様、玄関の神様、トイレの神様など、十数か所の神様へ、昨年一年のお礼と、引き続き、家族と会社、一緒に仕事をしてくれるスタッフ、そしてお客様や、サロンドキミコとつながって下さる皆さんの、今年一年の幸せや健康をお祈りしました。
 
色々な時に行う願い(ニンガイ)は、島に昔から伝わること。
家族や周りの大切な方や、地域の皆さんの幸せのために、これまでずっと島の先輩方が続けてきたことを、私たちも引き継いで、大切にしていきたいと思います。

朝から始めて、観音堂と水の神様のところまでお礼に行って、気が付けば、お昼すぎ。ニンガイの日は毎回、ありがたいことに、いいお天気に恵まれている気がします。

今年も私たちのサロンと、素敵なご縁でつながって下さる皆さんの周りに、福福とした笑顔がいっぱいになりますように。 

NEW☆☆☆
サロンドキミコのフォトウェディングサイトがリニューアル

石垣島で前撮り・フォトウエディングの各種プランはこちらから
https://photowedding.salondekimiko.com/

お客様からよくいただく「石垣島フォトウエディングの質問」はこちらから
https://photowedding.salondekimiko.com/faq/

大浜の生年祝い。

2020年2月3日(月)
おはようございます。西島本舞です。

毎年「旧正月のあとの最初の干支の日」が大浜の 生年祝い の日、ということで、今日、営業時間より早く仕事開始のサロンには、大浜の生年祝いに出席される皆さまを、着付やヘアセットでお迎えしています。

晴天でひんやり冷たい風。絶好のお祝い日和で、着物日和の石垣島の朝。
本日、大浜の生年祝いの日をお迎えの皆さま、おめでとうございます。

生年祝いもそうですが成人式、結婚式、卒業式、お茶会や、祝賀会へのお出かけ、その他いろいろな着物を着ていただく機会に、サロンで着物をレンタルして頂く場合、

お客様にご準備して頂くものや購入いただくものなどは、一切ありません。

着物レンタルの場合でも、通常お客様にご準備いただくことが多い、足袋や肌じゅばんなども、すべてサロンでご準備しています。

「何も準備するものがなくて楽だった」と今日も、お声をいただきました。

ご返却の際は、足袋や肌着や補正のタオルなどを洗濯、アイロンなどして頂く事も、もちろん、着物のレンタル料も別途戴くこともありません。

脱いだ着物一式を、そのまま簡単にたたんでご返却頂ければOK、です。

ですので「着付」だけでなく、着物を着るための「準備」も「後片付け」も「楽」だったから、

「着物をまた次の機会にも着たい」
と思って頂けたら、私たちも嬉しい限りです。

模様替え。

おはようございます。西島本舞です。

今日から2月。沖縄はカンヒザクラの季節ですね。
サンルームの窓のすぐ外に1本、サロンにもカンヒザクラの木があります。たくさん、ではありませんが、毎年、ピンク色の可愛い花を咲かせてくれます。今年も楽しみです。

2月のスタートにあわせて、美容室の商品コーナーを、一足早くちょっと春っぽく、模様替えしました。卒業や進学、入学、就職、転勤、退職、など春の「おめでとう」や「ありがとう」の贈り物におすすめな商品も色々とご案内しています。ギフトラッピングは無料なのでご希望の方はスタッフへお声かけ下さい。

当日すぐにギフトラッピングが必要な方は、少しお時間を頂いてしまいますが、お待ちいただいている時間、何か美味しいお飲み物などお作りいたしますので、サンルームでゆっくりとお待ちいただけると嬉しいです。

もしかすると、美容室なので、商品を見たいだけ、では、入りずらいかもしれません(正直、私がお客様だったら、多分入りづらいと思うので・・・)。

ですが、商品をご覧になるだけでも、大丈夫なので、お気軽にご来店くださいね☺

春限定seesawスプリングノート。

2020年1月28日、火曜日。
こんにちは、西島本舞です。2月を前に、今日の石垣島、少しですが肌寒くなりました。島のあちこちではピンク色のカンヒザクラもポツリポツリと開花し始めています。
    
サロンでも、香水発想の「いい香り」も人気の、SEE/SAW(シーソー)のシャンプー&トリートメント。
  
今年も、春限定のspringnote(スプリングノート)が2月14日に発売されます!!!
 
という事で、今年も、一足先に昨日、サロンにSpringnoteのサンプルが届きました。

春限定&数量限定という事で、昨年に続き、SEESAW springnote20 の、先行予約の受付を本日から開始します✨
 
昨日、ちょうどサンプルが届いた時にご来店中のお客様に「コレ、今年も届きました!」とお伝えしたら、即「予約を」となり、第一号の予約を承りました。
  
昨年も好評だった「春の花々を思わせる香り」はそのままに、今年は更にツヤ感を損ねる原因にもなる「春特有の不快物質」例えば、PM2.5とか花粉、黄砂などが髪の毛に付着するのを抑える「アンチボリューションヴェール」を搭載して、保湿しながら、髪の毛と地肌を守ります🌸

シャンプー&トリートメントとしての効果ももちろんだけれど、SEESAWのSpringnoteは、この時だけのピンクパッケージも、女子力をUPで可愛くてたまりません。
 
ご自分用にも、卒業や入学、就職など、春のお祝いの贈り物にもおすすめ!
男性から女性への、ホワイトデーのお返しにもおすすめです♡

springnote20は、≪2020年の春限定≫&≪数量限定≫商品のため、今年も、先行予約注文分しか入荷しませんので、欲しい方はぜひご予約下さい!
 
先行予約特典で少しお買い得にもなってます。詳しくは店頭でもお渡ししている↓もご覧くださいー♬

 

ブライダルフェア。

こんにちは。ウエディングプランナーの西島本舞です。
サロンドキミコweddingsは昨日、終日ANAインターコンチネンタル石垣リゾートさんのブライダルフェアでした。
メイン席に、ドレスとタキシードを展示し頂き、ブースにはドレスや打掛、子供用衣裳を展示し、お客様との相談会。会場では模擬挙式やドレスショー、試食会があったりで、これからホテルでの挙式や披露宴をご検討の新郎新婦さまや、ご家族の皆さまで賑わっていました。
 
サロンドキミコでは、ホテルでの結婚式の衣装レンタルとヘアメイクのお得なプランをご用意しています。
 
1月31日までにご成約の方へは、フェア限定の特典などもご準備しています。
また、ホテルウエディングは、基本的に一日一組様、当日お迎えする新婦さまはお一人だけ、でご予約を承りますので、お二人のご希望日に、すでに他のお客様のご予約を頂いている場合、申し訳ございませんが、重ねてご予約を承ることができません。
 
ですので、もしこれからホテルでの結婚式をご予定で、まだ美容室が決まっていない新郎新婦さま、よければぜひ、サロンドキミコへも、まずは下見などご来店ください。お待ちしています!
 

【美容室】ドクターカラー。(キャンペーン情報あり)

こんにちは。西島本舞です。
 
昨年講習会に何度か参加して、あーこれいいな、サロンにも取り入れたいなと思っていたのが髪質改善のヘアカラー
 
ということで、2020年1月から、いよいよ新メニュー「ドクターカラー(白髪染め)」をサロンドキミコに導入しました。

※このブログの一番下の方に、1月31日(金)までのキャンペーン情報あります。
   
「白髪染め」と同時に、「髪の毛の修復」ができるこのカラーは、白髪を染めながら、髪の毛にハリやコシや艶を与えてくれます。 
 
また、髪の毛のダメージの原因の大きな要素が、「残留アルカリ」と言われる、どんなにキレイに洗い流しても、どうしても髪の毛にのこってしまう「髪を染める時に使用するアルカリ」で
 
この残留アルカリが、ヘアカラーをした日だけでなく、次の日からも毎日、日々少しずつ髪の毛にダメージを与え続けるので、枝毛やキレ毛、パサパサな髪の毛の原因にもなりますし、特に毛先や表面の髪の毛が、時間がたつと、どんどん勝手に明るくなってきてしまったり、そもそも、染めた色の持ちが悪くなってしまったりするのですが
 
ドクターカラーでは、業界初!特許出願中の「酢酸塩」の力で、ヘアカラーの後の残留アルカリをほぼ0に取り去ってくれます。これまでのヘアカラーで髪の毛に残っている残留アルカリも一緒に取り去ってくれるので、ドクターカラーでヘアカラーをすればするほど、これまでの蓄積された残留アルカリもなくなり、髪の毛の状態が良くなっていきます。

更に、ヘアカラーのお薬の中に、通常は染めたい色のお薬だけを入れるのですが、プラスして、ハリ・コシ・艶・弾力・たんぱく質などのトリートメント剤や栄養剤を一緒にいれられるので
 
ヘアカラーで白髪を染めながら、同時に、髪の毛にハリやコシやツヤなどをプラスして、髪質を改善し、ダメージを補修してくれます。
 
これまでの美容室のヘアカラー剤はそれでも昔に比べればかなり「ダメージレス」になりましたが、ドクターカラーは更に「修復」までしてくれるので

髪の毛を染めるいつもの時間で、
白髪染めと、トリートメントを同時に行い、毎回、ハリやコシなどを髪の毛に与えてくれるので、今、多くの女性が悩んでいる「髪の毛の細さ」「ボリュームのないペタンコな髪」「パサパサな髪の毛」をヘアカラーが改善してくれませす。
 
・トリートメントもしたいけれど時間がない方
・髪の毛のダメージが気になっている方
・くせ毛で髪のパサツキが気になる方
・髪の毛にハリやコシがなくなってきた方
・髪の毛のボリュームがなくなってきたかt
・髪の毛を痛めたくない方
・でも白髪染めもちゃんとした方
・忙しくて時間がない方

こんな方はぜひお試しください!
一度での感動的な実感は難しいかもしれませんが、繰り返すごとに絶対実感して頂けるはず!

料金は通常のヘアカラーの+2,000円となりますが
まずはお試しキャンペーンで2020年1月31日(金)まで
ドクターカラー(白髪染め)2,000円OFF
とさせて頂いています。
 
特に、エイジング(加齢)による影響でハリやコシ、ツヤや弾力がなくなり始める30代~50代の大人女性に、オススメです。ぜひこの期間にぜひお試しください!
 

初めてサロンにお越し頂く方も大歓迎です。優しいスタッフがお迎えしますので、安心してお越し下さいね(^-^)

ご予約&お問い合わせは
0980-82-7867サロンドキミコまで!
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日と木曜日


新しいフォトウエディングのサイト。

こんにちは。ウエディングプランナーの西島本舞です。
明け方からの土砂降り雨が、少し落ち着いた12月30日正午過ぎの、石垣島です。いよいよ今年も今日を含めあと2日となりました。
年の瀬ですが、先日、フォトウエディングのサイトをリニューアルして、公開しました。
 
私たちのサロンでご案内しているフォトウエディングのプランは、本当に私たち自身がお客様だったら嬉しい、という目線でオリジナルで作成している、自信ををもってオススメできるプランですが、

これまで私の手作りのサイトだったので、長年の蓄積でプラン自体がわかりにくくなってしまっていた点を、よりプランがわかりやすくお選びいただきやすいようにしたくて、という想いと
  
ご旅行で石垣島にお迎えするお客さまが特にフォトウエディングの場合が多いので、直前まで直接お会いしての打ち合わせが難しい分、お越し頂くまでのご不安も多くあるのかと思い、もちろん、その不安を取り除いて差し上げて、安心して石垣島にお迎えできるような対応を常に心がけているつもりですが、
 
それをお客さまが手軽にご覧いただけるサイトでも表現出来たら、という想いがあって、
 
今回サイトをリニューアルしました。

結果、プランはわかりやすくまとまったのですが、不安取り覗いてあげたいの想いの強さに比例して、結構文字数の多いサイトになってしまっていますが、引き続き日々見直して、修正などもして、より、見やすく改良していきますね・・・(^-^;)

今回のリニューアルのサイトが、石垣島でのフォトウエディングをご検討中のおお二人の知りたいことが出来るだけ多く書いてあり、だからこそ、不安なく、安心して、フォトウエディングの日を迎えられ、楽しい撮影が出来た、本当にサロンドキミコを選んでよかった、

そう思って頂けるためのひとつの重要なツールになると嬉しいです。
 
もちろん、説明が足りない分や、お二人ごとの更なるご希望やご要望に対するご説明やご提案は、メールや問い合わせフォームやLINEやお電話で承りますので、お気軽にご連絡下さい。 

サイトの構築は今回プロにお願いしましたが、中身は、全部、私が担当しました。本当のサロンドキミコと、ご覧いただくサイトに「温度差」がないように、という想いを一番に作ったつもりです。
 
今回のサイトを通して、お二人の石垣島でのフォトウエディングを私たちに、と託して下さるお二人と、来年も引き続き、素敵なご縁がたくさんつながりますように。 

42周年。

こんにちは、西島本舞です。
 
銀座の美容室で美容師として仕事をしていた母が、石垣島へ戻り、美崎町で8坪の小さな美容室としてサロンドキミコをオープンしたのが、今から42年前、1977年12月17日。私はまだ、3歳でした。

当時は、美容室に洗濯機がなくて、毎晩、仕事が終わると、一日分のタオルを家に持ち帰り、洗濯をしていた、という話は、当時、子育てをしながら美容室を経営していた母の、数ある「あの頃はなんだかあれやこれや大変だった」と笑顔で話してくれることのひとつ。

月に何日かは、祖父母の家に、姉妹二人を数日預けて、那覇へ。この頃はとにかく勉強しに出ていた、という母。この時期の私たちは、小学生。
 
個室の着付室の中に積まれた山のようなタオルを前に、泣きながら、輪をそろえてたたまされたのも、小学生の頃。

中学生3年生の頃は、当時導入をスタートした美容室用のシステムが入ったパソコンの入力や、お客様の受付や、ロッドアウトやお洗濯など、簡単なことを、アルバイトとしてしていたけれど、一度も母からは、美容師になってほしい、美容室を継いで欲しい、と言われたこともなく、あなた達は好きなことをすればいい、というスタンスで育てられました。

熊本での高校時代を経て、とりあえず、持っていれば何か役に立つこともあるかも、と思って入学した美容学校時代ですら、まさか自分が母と一緒に美容室をしていくとはかけらも思っていなかったので、

今日、42周年を迎えたという事で、お客様含め、サロンに関わって下さる皆さんへの感謝をブログに綴ろうと、出張先のカフェのカウンターでパソコンに向かい合っている私自身が、母と一緒にサロンで仕事を始めてから、もう25年が過ぎていることに改めて気付き、これまでの時間を懐かしく思い出している今です。

昔の石垣島にはウエディングサロンという結婚式専門のサロンや、ドレスショップや貸衣装店などがなかったので、結婚が決まると、多くの花嫁さんはまず 行きつけの美容室に、婚礼衣装のレンタルと、ヘアメイクや着付などお支度の相談に行きました。

相談を受けた美容師さんは、レンタルするための、ドレスや着物、小物などを仕入れて準備をしました。

結婚式の日の写真は、町の写真館さんへ、ご家族やご親族、そしてお友達など、まわりのみんなが裏方として色々なお手伝いをしてくれました。

結婚式当日は、美容師さんが準備してくれた衣裳を借りて美容室でお支度をして、花嫁姿で、オープンカーなど、写真屋さんの車に乗って、美容室から結婚式場にむかいました。

ご両家のご家族もみんな、まずは美容室でお支度をして、そして、配車係のお友達が飾り付けてくれた車で、美容室から会場に向かいました。

結婚式の日の朝は、まるで美容室が、新郎新婦のご自宅のように賑わっていました。
 
今とは違って、島のみんなが、それぞれの分野で、結婚するお二人のために、結婚式の一日を、力を合わせて作り上げる、

それが、当時のこの島の普通の結婚式でした。

時は流れて、結婚式についても、変わらないものもありながら、色々なものや ことが、時代とともに形を変えて変わっていきましたが、そんな流れから、石垣島で美容室としてスタートしたサロンドキミコも現在の「美容室であり」「ウエディングサロンでもある」という、今のスタイルになりました。

私も母も、サロンで一緒に仕事をしてくれるスタッフも、なぜか、比較的、相手に対して押しが強めな宣伝や営業が苦手な、そして、スタッフに関しては、プラスして穏やかで優しい人ばかりが なんとなく集まって来てくれたので、よく、サロンドキミコは普通の美容室ではなく、ウエディングだけのお店かと思った、と地元のお客様に、私たちの宣伝不足のせいで、言われてしまうこともありますが、

2007年に、「株式会社サロンドキミコ」と、少し名前を変えただけで、これまでも、これからも、サロンのスタッフは全員、 地元の美容室の美容師であり、結婚式やフォトウエディングなど、結婚に関することなら全般に対応できる、ウエディング専門サロンのチームであることは、変わらないので、

赤ちゃんから、おばあちゃんまで、いつもの美容室として通い続けられる、そんな美容室をお探しの皆さん、よければぜひ、サロンドキミコの美容室へお越し下さい。

基本、一日一組の新郎新婦さまだけを、結婚式の一日、サロン貸切りで、フォトウエディングは各プラン一日一組さま限定で、スタッフ全員が お二人の大切な時間をサポートさせていただきますので、これからホテルでの結婚式などをご予定の方、そして、石垣島でのフォトウエディングをご検討の皆さま、ぜひ ウエディングサロンへ一度、お問い合わせ下さい。

また、私たちと一緒に株式会社サロンドキミコ全体の事を考えて一緒にお迎えするお客様のためにいい仕事をしたいと思って下さる美容師さんや、ブライダルスタッフさんなど、新しい仲間とご縁がつながると嬉しいなとも思っていますので、よければぜひご連絡頂けると嬉しく思います。
 
 
・・・なんてことも書いておりますが

本当に「続けること」には、日々、色々と大変なこともありますし、まわりの皆さんには色々とご迷惑をおかけしてしまっていることなどもあるかと思いますが、一緒に仕事をしてくれるスタッフ、そして、サロンドキミコのお客様、私たちに力を貸して下さる周りの皆さんには、 今日のこの日を、健康で、そして笑顔で迎えられることに、今年も感謝しかありません。
  
至らない点もあるかもしれません。ですが、サロンドキミコは、大切な一日や大切な時間を私たちに託して下さる皆さんのために、そして、私たちに関わって下さるすべての皆さんのために、技術も接客もサービスも日々のあれこれも含めて全部、いいものを、いいことを、と本気で思っていますので、どうか、これからも引き続き、サロンドキミコといいお付き合いをして頂けると嬉しく思います。

今日は出張で、打ち合わせなどもあるので、前もって42周年を迎えるこの日の皆さんへのお礼を書いて準備しておいて、今日のブログとして時間設定で自動的にUPしておこうか、とも思ったのですが、

今日のこの日に自分が想ったことを書きたかったので、予定と予定の間の短い時間に、とりとめのない稚拙な文章ですが、今思ったことをつらつらと書いてしまいました。

 
色々なご縁でサロンドキミコとつながって下さった皆さんにとって「いいサロン」で「いい会社」となるように引き続き、心を込めて正直に、そして、本気で頑張りますので、これからもサロンドキミコを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年はクラシックブルー。

こんにちは。プランナーの西島本舞です。
 

日本というか、世界中で、流行に敏感な花嫁さんが、結婚式に取り入れているものの一つに、その年の『#トレンドカラー」があります。

その年のトレンドカラーというのは

ウエディングだけでなく、色々なデザインに使う「色」を指定するときに使う色見本帳を作っている、パントン(PANTONE)社、という会社が、毎年12月に発表している、カラーオブザイヤー、という「来年の流行色」の事で、

毎年12月にこのトレンドカラーが発表されるとすぐに、ファッションやインテリアなど様々な業界で、次の年の、流行色として 取り入れられるので、私たちの普段の生活の中でも、ちょっと意識してみると、パントン社が発表するトレンドカラーは、例えば、アクセサリーやお洋服の色として、また、電化製品や、インテリア商品などの色として、一年間、色々なところで目にすることに気が付くはず。

もちろん、ウェディング業界も同様で、例えば、テーブルクロスとか、カードとか、会場に飾るお花の色味、花嫁さんのカクテルドレスの色や、新郎のポケットチーフの色、ブライズメイドのドレスの色など、

その年のトレンドカラーを、お二人の結婚式のテーマカラーとして使うことをプランナー側からご提案したり、ご自身で取り入れる新婦さまも増えるので「パントン、流行色、ウエディング」この三つのキーワードで検索してみると、パントン社のカラーオブザイヤー、流行の色をテーマにしたウェディングの画像をとても多く見つけることが出来きます。
 
ご自身の結婚式でトレンドカラーをテーマにしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、昨年末に選ばれた、2019年、今年の色は、ピンクコーラルという色で、個人的にとても可愛い色で、ウエディングにもピッタリ、という印象だったので、無類の赤好きの私が、万が一今年結婚することがあれば、使いたい色の候補の一つでした。

で、先日選ばれた、来年2020年のトレンドカラーは、「クラシックブルー」ということで、サロンのドレスで言うならば、こんな感じの色味かなー、とサッとパッとスマホで写メしてみたのがこの2着。光の関係とかもあるので色味はちょっとアレですが、なんとなくこんな感じかな、と。

毎年選ばれる色には、意味もあって2020年の流行色のクラシックブルーという色は

時代に囚われることのない色合いで、シンプルさとエレガントさが特長。夕暮れの空を連想させるノスタルジックな配色で、新しい時代における信頼できる安定した基盤への欲求を表現
 
しているそう。

これから結婚式をご予定の方、準備中の方にお勧めしたいことのひとつは、「テーマになる色をきめて、準備を始めること」です。

披露宴の会場にゲストが入ってきた瞬間に、ある意味、そのパーティーの印象というか、イメージを決めるのはテーブルクロス、やテーブルのお花、など、一瞬で多く目に入るもの。だからこそ色を決めておくと、お二人に思い描く結婚式を、ゲストにも伝えやすくなります。

結婚式に使う色は、トレンドカラーはもちろん、季節感や、可愛い、大人っぽい、などイメージでもいいでしょうし、もちろん、お好きな色でもいいと思いますが、あれもこれもと欲張ってしまうと、結果的に、想いがぶれてしまうので

メインの色1色に、アクセントとして使う色を2色ぐらい、をまずは選んでみてくださいね。

色は、上手に使うことで、二人らしい結婚式を簡単に表現できる、良いアイテムになると思います。その一つのアイディアとして、トレンドカラーも参考にしてみて下さいね。

とさっき収録してきたばかりの、明日のキミコラジオの内容を、先にブログに書いちゃいますが、
毎週月曜日と金曜日の、正午前の、11時50分ごろからの約5分間、FMいしがきサンサンラジオで、私が、放送の時間的なものもあるので、一応原稿は書くけれど、自分のことばでできるだけ伝えよう、と思いながら、サロンドキミコの仕事を通して、綺麗や幸せのためにヒントや情報をお届けしている「キミコラジオ」、明日もよければ聞いてくださいね。
FMいしがきサンサンラジオの放送は日本中で聞いていただけます。
詳しくは https://www.fmishigaki.jp/ を!