フォトウエディング」タグアーカイブ

フォトウエディング&ドローン撮影。

お客様のフォトウエディングの日の
実際のドローン撮影の映像をUPしました。

https://www.youtube.com/watch?v=mleTfYrYVNU

https://www.youtube.com/watch?v=3enpWr4zL_M&t=35s

(上記の画像再生の際は、音楽が流れます)

サロンで一番人気のフォトウエディングプラン
558プラン(50カット)に
今年からドローン撮影が追加オプションとして
お選びいただけるようになりました。

撮影の日の、
空を、雲を、海を、そして幸せなお二人を
ドローンの広大な画像と共に、
動画でも残していただけるこのプランは

この島のあのキレイな海を
お越しになれなかった家族にも見せてあげたい

島の景色とともに幸せな笑顔で撮影に臨む二人の姿を
いつか子供にも見せてあげたい、

と、お客様にお選びいただいています。

ドローンでの撮影は
フォトウエディングの写真撮影よりも更に
雨や、風の強さにデリケートの影響してしまうので
その日によっては、ドローン撮影ができない、
ということにもなってしまう可能性が大ですが

撮影の日は、実際に新郎新婦と一緒に
撮影の現場まで
ドローンカメラマンの平良さんも足を運んでくれて
ぎりぎりまで、
お二人のために撮影にトライしてくれる
そんな気持ちも嬉しいプランです。

毎年、石垣島の秋から冬にかけては北風が強くなり

どんなに晴天でも、ドローンの撮影は難しい日
という状況が気候的に増えてきます。

ドローン撮影が気になるお二人にはぜひ
北風が強くなりはじめる11月頃、よりも前の撮影がおすすめです!

写真撮影プラン ①ロケーションフォト撮影 ①558プラン

フォトウエディングとドローン映像。

プランが出来て以来、
サロンドキミコ@weddingsで
一番人気のフォトウエディング
「558プラン」の
新しい追加オプションプランとして
今年春からご案内している

——————————–
フォトウエディングに
ドローン撮影をプラスして
撮影の日の写真だけでなく
映像までお届けする
————————————–
そんな今年の新しいプラン。

お客様からも
正式なご予約などを
いただき始めました。

今回のドローン映像は
モニターをして頂いたお客様の
ファミリーフォトウエディングの日。

思い出の場所、石垣島で
家族3人でフォトウエディングを、と
お問い合わせ頂いていたけれど
旅行自体がキャンセルになってしまい
いつかまたの時は、と

2年後の今年
嬉しい再度のご連絡を頂き、
家族4人で仲良く
フォトウエディングの日を迎えた
お二人の、大切な撮影の日の映像です。

写真の中の子供たちはまだ小さくて、
撮影の日のことを
覚えていないかもしれない
けれど、

映像があることで、

フォトウエディングの日の写真の中の
波がうごき、
雲がうごき
みんなが笑い
さとうきび畑がざわわと動き出す

そんな撮影の日の、あの時間を
いつまでも
素敵な「体験」として
残してあげられるのかな、

なんて思います。

このプランで
写真を撮ってくれる中西さんも
ドローンの撮影をしてくれる平良さんも

技術はもちろんだけど
人としてとっても温かくて

私たちと同じ気持ちで
お客様をお迎えしてくれる

一緒に仕事をしたい人たちと出会えた
からこそ生まれた
フォトウエディングのプラン。
558プラン&ドローン動画撮影について
https://www.salondekimiko.com/photowedding/1744-2/558-2.html

沖縄でもなく、海外でも県外でもない
「石垣島だからこそのフォトウエディング」

数あるサロンの中から
サロンドキミコを選んで下さったお二人に
そんな撮影の一日を、これからもいつまでも。
https://youtu.be/bf9r2Cc7mFg

先日のフォトウエディング。

おはようございます。サロンドキミコです。
今日の写真は
先日フォトウエディングにお迎えしたお二人の
スタッフ写メから。

558プランの50カットプランをお選びいただき
ドローン撮影のモニターもご希望頂いていたお二人。

撮影場所に到着したら、
市内の倍はありそうな
ものすごい強風・・・
やっぱり冬の海沿いの風はすごいなぁ、と思いつつ

ドローン撮影は出来なかったけれど
最後に頂いたメッセージに
「風が強くて楽しかったです♡」
のメッセージ頂きました(^-^)

海で最初はベールをつけた状態で撮影を行い
その後、ベールを外しての撮影。

風で真横に一本の状態でなびいていたベールを
ワイワイ、何とかキレイにセッティングしての撮影の後は

カメラマン「やってみます?」
新郎「じゃあ」
新婦「大丈夫?」
新郎「できるかな?」
新郎「やってみます!」

と、やってみたら
とっても安定感がある
素晴らしく素敵ななお姫様だっこでの撮影や、

「あれも使いたいです」と
サロンから持ってきたフレームでの一枚とか

お二人がしてみたいポーズとかありますか?
なんていう事を聞いたりしながら
撮影は進みました。

誰も想定していなかったけれど
お二人の撮影中、
時折太陽が顔を出してくれたり、など
少しずつ、だけど、どんどん天気が回復。

最後は、帰り道沿いで
カメラマンの中西さんがいい景色を探しながら。

寄り道して撮影して、寄り道して撮影して。

お二人のご宿泊先も帰り道沿いだったので
せっかくなので旅の思い出に
良ければ寄ってもらえます?

こそっとカメラマンさんに伝えた後の一枚がこれ。
お二人にとって、
いい思い出の一つになってくれると嬉しいですねー。

色々なサイトを見て
色々なプランを検討して下さった上で
ここなら!と選んで下さった
と話してくださった新郎さま。

お送りする帰りの車の中でお二人から頂いた
「本当に(みんなの気持ちが)あったかかった」
という言葉。

素直に、嬉しかったです。

写真、どうぞ楽しみにしていてくださいね。

そして、またぜひ
石垣島に、
お二人、ご家族で里帰りして下さいね。
お待ちしています!

中西康治さんの写真展に行ってきました。

おはようございます、プランナーの西島本舞です。
連休最終日ですね。太陽が顔を出してくれるだけで
思わず笑顔になる、そんな石垣島の朝です。

昨日、ちはるさん&美樹さん、ブライダルチーム3人で

「照島」(てるしま)

行ってきました。

これは、
今、市内のホテルのgalleryで開催されている
サロンドキミコのフォトウエディングプラン
558プランのカメラマン、中西康治さんの写真展。

(558プランとは)
http://salondekimiko.main.jp/photowedding/1744-2/558-2.html

もともと、
中西さん自身の結婚式を私たちがお手伝いをさせて頂いたご縁がスタートで
その後、色々な機会を通して、中西さんが撮る「人」の写真を拝見する度
その写真の中に、溢れんばかりのたくさんの「笑顔」や「幸せ」を見つけ

中西さんが撮ってくれる、このたくさんの笑顔や幸せを
私たちのサロンを選んで下さるお客様の結婚写真にも残してあげたい!と
私から中西さんにお願いをして、そして、一緒に作ったフォトウエディングのプランが

558(ゴーゴーハッピー)プランです。

もともとは、東日本大震災の影響で
お祝いを自粛するムードや
被災して、旅行をキャンセルする方も多くなっていた
あの時期に、
でも結婚する人にとっては大切なスタートの瞬間、
私たちのウエディングの仕事を通して何かできないか、を考えた時

「幸せは伝染する」
こんな時だからこそ、幸せな人を、笑顔な人を増やしたい、

そんな想いで生まれた、ドレスも写真もタキシードも込み、
破格の5万円(5カットお渡し)の期間限定のプランだったので

じゃあ『5カット5万円で幸せ』でゴーゴーハッピー
これ、どうですか?(笑)

という事で、なんとなくノリの勢いと笑顔で即決定した
「558プラン」というプラン名も、中西さん(作)です。

写真だけでなく、
私たちのお客様に対する気持ちに
しっかり寄り添ってくれる中西さんの人柄もあって
558プランは毎年サロンドキミコの
一番人気のphotoweddingプランとなっています。

そんな中西さんとの
いつものフォトウエディングでは
笑顔いっぱいの新郎新婦と
海や空、青色の風景が一緒の写真が多いのですが

今回の写真展は「人」のいない写真がメイン。

石垣島の自然

テーマは「森と水の石垣島」

思わず、目を閉じて深呼吸したくなる
島の深い緑色の風景が印象的な写真に、

またひとつ、
ウエディングフォトとは違う
中西さんの魅力を発見できました。

・・・でも、やっぱり、
中西さんらしい写真、だったかな。

心が穏やかになる、そんな、すごくいい時間でした。

中西康治写真展『照島』 は
2018年2月15日まで
エメラルドアイル石垣島
2Fgalleryにて開催ということで、
もしお時間のある方はぜひ!

https://www.kojinakanishi.com/blog

 

只今予約受付中のお知らせなど―――――――

#旧正月の日の着付ご予約受付中
石垣市ではこの日85才、97才、108才の方のお祝いが行われます。ご出席される皆さま、お祝いにご出席の皆さまの着付・セット・メイクのご予約承ります。(2/14・15定休日の為、明日(2/13)まで、もしくは当日のご予約受付となります。)

#期間限定開催中(2/28まで)
ウエディングドレス着放題プラン@バレンタインデー2018(2/28までに着放題される方)

結婚はまだ、でもドレスが着たい。

#募集中(3/31まで)
フォトウエディング558 プラン(50カット)のドローン撮影モニター募集中(2018/3/31までに撮影の方)

モニター募集です。

 

 

 

 

モニター募集です。

こんにちは、サロンドキミコです。
2月3日、今日は節分、明日は立春ですねー。
暦の上では春の始まりですが
日中の最高気温、14℃って、これはもう
石垣島にとっては真冬の今日です。

冬の石垣島ですが、
2月に開花するカンヒザクラがあちらこちらで
ピンク色の可愛い花を咲かせている景色に出会えるかわいい季節。

2月のフォトウエディングでは、
お天気やタイミングにもよりますが
カンヒザクラの木の下フォトが残せることもありますよ♡

さて、今日は
冬の石垣島フォトウエディング、モニター募集のお知らせです

2017年も一番人気の
558プラン(50カット)海でのドローン撮影がついた
もうすぐご案内のNEWプランの

モニターさんを、ただいま、募集しています。

・2018年2月1日~3月31日までに
・558プラン(50カット)プランをお選びのお二人で
・撮影した写真&ドローン映像をすべて宣伝や広告に使用させて頂ける方
・先着3名さまに

・約50,000円相当のドローン撮影(お渡し映像3~5分/編集なし)

をプレゼント♡

ただし、当日の撮影場所の天候や風により
ドローンをそもそも飛ばすことが出来ない場合がありますので

その場合は、ドローン撮影はなし、となりますので
その点までご了承頂ける方を募集いたします。

ですが、

【ドローンが飛ばせるかどうか】の判断は
朝の天気予報だけでなく、
実際にドローンと撮影者も
お二人と一緒に撮影場所まで出向き、
その場の実際の状態で、でギリギリまで
できる限り飛ばしてあげたい気持ち
で対応させて頂きます。

ドローンの撮影を担当してくれる
平良さんとお話をさせて頂いたら
優しそうで穏やかな方で

その映像を見せてもらったら
空からの映像には
いつもの写真撮影とはまた違う
ステキで楽しい魅力を感じました。

ドローンでの空からの撮影もぜひ
数あるサロンの中から私たちにお二人の大切な
フォトウエディングの一日を託してくれてた
お二人に提案してあげたいなと思いました。

ここだけの話、今回のモニターを先着3名様、とはしていますが、
万が一、思いもよらず、もう少し多くのモニターご希望を頂いた時には
出来る限り、モニターとして・・・いう話も出ていたりして。

こちらについては何とも言えませんが
ぜひ、石垣島で2月3月フォトウディングをご検討の皆さまからの
お問い合わせ、楽しみにしています。

2月3月に558プラン(50カット)をご希望頂く方の中で
モニターの条件の
【写真や映像の広告などへの使用】はNGの方だけど
でもドローン撮影を希望
というお客様が万が一いらっしゃった場合は
まだプランは完全に仕上がっていませんが
別途お得な料金で対応させて頂く、という事も考えますね!

色々、ぜひぜひ、お気軽にお問い合せ下さいねー!

結婚はまだ、でもドレスが着たい。

こんにちは。サロンドキミコです。
あっという間に2月。
曇りのち雨予報の石垣島の正午は
今のところ、太陽が朝より少し強めに顔を出していて
その陽の光にぬくもりを感じます。雨はこれからでしょうか。


今日から♡期間限定♡のプランをご案内します。

40周年year

サロンドキミコプレゼンツ
【ウエディングドレス着放題プラン】
 ~バレンタインデー2018~
期間限定【2/2~2/28】開催

本日(2/2)から今月末(2/28)まで
Weddingドレスを着たい女性なら、結婚してる方も、
まだの方も、どなたでもご予約承ります。

ドレスを着る方にとって(なんでもいいので)
特別な日、大切な日、などに
ぜひこのプラン、お選び下さい。

誕生日や生年、30歳・40歳・50歳・60歳などの節目、
結婚記念日や、結婚式を挙げられていないお二人のご主人から
奥様へのバレンタインのプレゼント
プロポーズのきっかけにも♡

ご旅行で石垣島にお越しの方への「雨の日」にもおススメ。
雨の多い2月の石垣島。
フォトウエディングは出来ないけれど
旅先で大切な彼女へドレス着放題の時間をプレゼントや
旅行の記念に、お友達と一緒のオプショナルツアーにも♡

WEDDING DRESS着放題プラン
■一組さまフロア貸切
■ご自分のカメラ・スマホなどでご自由に撮影可
■料金(税別)クレジットカード可
・2時間(お一人)20,000円
・1時間(お一人)15,000円
※最大4名様まで、同じ時間ご一緒にご案内可能。
・2時間(4名様)10,000円/お一人につき
・1時間(4名様)7,000円/お一人につき

詳細・予約状況などは、お電話にて!
0980-82-7867
お問い合わせの際
【ブログを見て、ドレス着放題プランの件で】
伝えて頂くとスムーズです。

サプライズフォトウエディングのヒント。

2017年6月24日(土)

6月22日に梅雨が明け
今年も石垣島、
本格的な夏が始まりました。

青い空、白い雲、輝く太陽

ベタですが
南国らしいこの気候で
夏は、他のどの季節より
フォトウエディングのお問い合わせが
増える季節でもあります。

「サプライズ」
というキーワードでの
フォトウエディングのお問い合わせが
増えてくる時期でもあります。

ということで、今日は
サプライズフォトウエディングのヒント。

新婦さまへの
サプライズでフォトウエディングをお考えの皆さん

当日まで「すべてを内緒にして」の
サプライズではなく

事前に、

可能であれば、撮影前日より、一週間前、
一週間前より、計画をスタートさせた時など

出来るだけ早い時期に
新婦さまに

「ウェディングドレスを着せてあげること」

を予約したこと、だけは伝えてあげて下さい。

その上で、

「何をするのか、の内容がサプライズ」

ということで、大切な新婦さまへ
当日まで何がおこるかわからない
サプライズのワクワクな気持ちを
プレゼントしてあげて下さい。

女性にとって、

ウェディングドレスを着れることは、嬉しいけれど

私のためにサプライズを計画してくれたことも、嬉しいけれど

それ以上に

せっかくウエディングドレスを着れるならば
出来るだけキレイな状態で着たい、

という願いをもっている女性は、本当に多いのです。

前もって、
ドレスを着せてもらえることがわかっていれば
ステキにドレスを着るために

ドレスを着るその日まで

ちょっとでもスリムになりたいと
ダイエットを頑張る方もいらっしゃいますし

お顔のパックなど、普段はしないけれど
この日のために、お肌の手入れを、と思う方

指輪をはめた手元の写真を撮ることも多いので
普段は気にしないけれど、この日のために
手や爪のお手入れも、しておきたいと思う方、

本当に多くいらっしゃいます。

他にも
ムダ毛の処理や、当日の下着選び
日々の生活でも日焼けをしないように、など

女性にとって
ウエディングドレスを着るということは

ただ、袖を通す、という事ではなく

「キレイに着ること」が
大切なことだったりする場合が

男性が思っている以上に、本当に多いのです。

サロンに撮影当日来店するまで
何も知らない新婦さまを
本当にビックリさせて、喜ばせたい、

そんな新郎さまの想いも本当にわかるのです。

それでも、

これまでお迎えした新婦さまの多くが

私を驚かせて喜ばせたい
と準備してくれたその気持ちを
本当にとても嬉しく思っているけれど

それでも

「事前にドレスを着ることを知っていたかった」

「キレイにドレスを着るために、一日でもいいから準備したかった」

お支度中など、ふとした隙間の時間に聞かせて頂くのが、そんな言葉。

でも

その後、最後には、必ず

「でも、サプライズは嬉しい」

という言葉が続くんですけどね(^-^)。

ということで、
「サプライズ希望」というお問い合わせには
この点について、必ずお伝えをさせて頂いています。

その上で、
どういうサプライズにされるのかは、
もちろん、新郎さま次第。

それに合わせて、私たちも最大限お手伝いしています。

写真は、昨年、
新郎さまが新婦さまへサプライズ。

20170624-120958.jpg

撮影当日、サロンに来るまで
本当に新婦さまが、まったく何も知らずに
お越しになったお客様。

この日は、
挙式をしないお二人、
新婦さまへ挙式をプレゼントしたいという
新郎さまの想いを形にプランニングした
小さな挙式風のセレモニーまで含めた
オリジナルフォトウエディングプラン。

フォトウエディングのサプライズ、と
海に到着してからの、
小さな挙式風なセレモニーセッティング

そして、

内緒で準備した結婚指輪、

新婦さまに3度のサプライズ。

1週間前のお問い合わせで
色々やり取りしながら迎えた当日。

お二人の笑顔を今でも思い出します。

100%新婦さまに内緒のサプライズでも
とっても喜んで下さった新婦さまもいらっしゃるので

ケースバイケースだと思いますが、

男性が女性への
フォトウエディングなどでサプライズを考える時

あなたの大切な彼女さんや奥さんが

100%内緒のサプライズを喜んで下さる方なのか

もちろん、サプライズを喜んでくれるけれど
ウエディングドレスを着れることだけは
伝えておいてほしかったなーと思う方なのか

などしっかり、見極めていただき

あたなの彼女さんに、最高に喜んでもらえる、
素敵なサプライズをしてあげて下さい。

そんなお二人のためのサプライズのお手伝い
私たちも喜んでさせて頂きますね♪

白い雲とフォトウエディング。

6月28日(火)

昨日ふと空を見上げると
表情豊かな夏の雲が
空いっぱい広がっていました。

そんな、空に浮かぶ白い雲も
まるで主役のような気がした日の
photoweddingの写真をちょっとだけご紹介。

20160628-131453.jpg20160628-131501.jpg

ウエディングフォト撮影は

お二人の人生の中の
とある一日の
「その日」
「その時」
「その瞬間」
を残す、大切な時間。

願わくば、今日の写真のように、
毎回、撮影の度に

晴天。
青空。
白い雲。
青い海。

だったらいいけれど、

お天気だけは
誰にもどうしようもないことなので

お二人が選んだ
ウエディングフォトの撮影の日が
雨の日だったり
曇りの日だったりも
もちろんするわけで

でも、色んなお天気の日がある中で

お二人にとって
大切な「結婚の記念」の撮影のために
お二人が選んだ
「その日」の空模様も含めて

ウエディングフォト撮影の日を
楽しんでもらえると嬉しいな、

と思いながら
日々、お客さまをお迎えしています。

今年はまだ台風が発生していない、そんな夏。
毎日暑すぎる日が続いています。

これから
フォトウエディングを予定している皆さま。

撮影の時間の、あの、
とめどなく流れる滝のような汗や
想像以上に強い
灼熱の太陽の日差しまで
思い出にして
楽しい撮影しましょうね☆

この夏も、フォトウエディングは
各プラン一日一組様でご予約を承っています。

詳しくはぜひお問い合わせ下さいね☆

梅雨が明けた日。

2016年6月18日(土)

今年の沖縄地方
6月16日に梅雨明けしました。
昨年より7日早い梅雨明けで
一足も二足も早く、
今年も本格的な夏が
この島にやってきました。

ちょうど梅雨明けしたこの日は
フォトウエディングのお客様をお迎えした日でした。

20160618-191600.jpg

今回初めての家族旅行、

家族みんなにとって、初めての沖縄。

旅の思い出に残ればという想いと

結婚13年、
挙式もせず、写真も撮らなかったお二人だからこそ
嫁にサプライズ的なことで、

と、1週間ほど前に、
この日の撮影のご予約を下さった旦那様。

石垣島でのフォトウエディング的な内容で検索して
出てきたところに片っ端から電話をかけた上で
一番良かったから、と
私たちに、
お二人、そして、ご家族の大切な一日を
託して下さった旦那様。

撮影をしたのは、
家族旅行の最終日、
帰りの飛行機に乗る前の時間。

旅の最後の最後まで
石垣島で幸せな時間をお過ごしいただけたのであれば
私たちにとっても本当に嬉しい限りです。

このブログに掲載の写真は
スタッフ連絡用の写メの中から。

お二人へは、
カメラマンさんから写真が届いたら
すぐお届けしますので

あともうしばらくだけ
楽しみお待ち下さいね♡

すごく素敵な時間のお手伝い
ありがとうございました(´ー`)

ウエディングケーキとスパークリングワイン。

2016年4月22日(金)

今日は
フォトウエディングプランを
プランアレンジしてご提案した
二人きりの小さな挙式。

昼石垣島に到着して
夕方の蛍ツアー集合時間までの間に

衣装選んで、
ヘアメイクして、
結婚を誓って
フォトウエディングまで

という、
久々の超タイトなスケジュールだったり

新婦さまにサロン到着まで
120%ナイショで準備した今日の日、
この時間だったりして

終わってお二人をホテルまでお見送りした今
こちらまで幸せな気分に浸りつつ、のブログ。

何より、二人がとっても幸せそうで
その笑顔が一番嬉しかったりしましたが

その話は、また今度。

今日は、お二人のための今日一日の中での
嬉しかったことのひとつ、

結婚を誓いあい
一緒に食べさせあった
weddingケーキと

祝福の乾杯用
スパークリングワイン

これを、全部お二人が
美味しい♡と言って
食べて、飲んでくれたお話し。

ケーキもワインも、
おふたりの大切な日のために
準備したものだから
本来、
お二人に美味しく召し上がって頂けるものを
ご用意してあげたい、し、
プランニングする私たちは、
出来るだけ、そうしてあげるべきで

まるで、
写真撮影のための素材のような
あると可愛いウエディングケーキや
乾杯のシーンをオシャレにするための
シャンパングラスにスパークリングワイン

とか、

ケーキ入刀も
ファーストバイトもしたけれど
味も良く覚えていなくて、
結果一口食べただけ、だった
となりがちな、ウエディングケーキに

乾杯の時に配られて
飲んだことは覚えているけれど
どこのどんなお酒だったのかはもちろん
乾杯をして
共にその乾杯のお酒を楽しむ時間もないまま
・・・

となりがちな、ところ

今日はお二人、
ケーキを喜んでくれて召し上がってくださり

普段スパークリングワインも結構楽しむ、
と聞いていたから選んでみた
ケーキとも合いそうな
辛口ロゼのスパークリングを

美味しいーと♡

挙式の後、少しだけ時間をとってあげられた
ケーキ&ワインタイム

そして

サロンへ帰ってきてくれたあとも
着替えてほっとした時間に
ケーキとワインタイム、で

ケーキとスパークリングワインを
二人仲良く完食♡

美味しい美味しいと
二人で仲良く、ワインとケーキを囲みながら
笑顔でいるところを見ていると

私たちの仕事って
本当にお客様から幸せをいっぱいもらえる
もしかしたら世界一幸せな仕事だなぁ、
と改めて思ったりして。

音楽も、装花も、キレイな装飾も
何もない、そのままの海での
小さな小さな
お二人のためだけの挙式の時間

末永くお幸せに♡

心からそう願います♡

20160422-184741.jpg